改訂(1):2013.6.10  改訂(2)2020.4.1
   

《クリック:各ページに移動》
各ページに移動
 
トップページに戻る  リンク・サイト  会のニュース  資料・論文  軍事・安全保障 教育関連
 トピックス(活動)  パンフレット類   意見投稿  画像の記録  地域九条の会  申合せ・年間予定 


お知らせ


/17

(土)
 

 
《当面の行動予定》   (事務局 からのお知らせ、・・・4/17更新
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     2021417日    【事務局より】


     

    ※ 5月3日は、国会行動は呼びかけずに、地元で憲法行動をすることにしました
    9条の会だけでなく、新婦人や労連、年金者組合など16くらいの団体に呼び掛けて、
    別紙チラシのように、
辻堂駅で行うことにしました。
    したがって、毎月の「あべ政治を許さない」も「抗議の火を絶やさない」スタンデイングも中止です
   修正をよろしくお願いいたします。
   
また毎年行っている5月16日の平和行進、今年は辻堂神台公園で集まりのみ行います
   (下記パンフレット) 
※5月の、藤沢での行動は、この行動に集約します!! 
【PDF画面拡大は、右をクリックしてください。) 2021heiwanotudoichirasikai1.pdf へのリンク




【ふじさわ・九条の会】16周年記念上映会


【ふじさわ・九条会  

画像を大きく見るには、img035.pdf へのリンク   img039.pdf へのリンク
 画像を大きく見るには
 

0、会の『ニュース No.64』 発送  4月29日

1、
毎月日「アベ政治を許さない」全国一斉行動   ⇒  補正中 (辻堂駅前での 行動に集約します。)

    
 5月3日(月)                          
藤沢駅南口2階デッキ      13:00~14:00       
       
毎週月曜日「抗議の火を絶やさない」スタンデイング    藤沢駅南2階デッキ
     ・(5月以降予定) ※別途補正   2月末までは、コロナ禍で、しばらく休止します!!   
                                          12:00~13:00 開始時刻に気をつけてください           
          
    「毎週月曜日に行っている「抗議の火を絶やさない」スタンディングは2015年10月の安保法制(戦争法)

    の強行採決に抗議して斎藤さんの発案として始まりました。すでに5年目を迎えていますが、このスタンディングが終了

    するのは次回の衆院選挙で、立憲野党が大幅に伸びて、安保法制の廃案が採択されることになったときです。

    それまで年末年始も含めて続けていくことが(2020.12.7)のスタンディングの時に確認されました。         

「9の日行動」   13:30~14:30               
  5月9日(日)  13:30~14:30         藤沢駅北口サンパール広場(雨天時は南口一階)  
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  (注1) ただし、「コロナ」の状況もあり、参加には下記をご参考に。

   
①ご本人の身体の不具合、年齢等
  ②ご家族の状況

   
③藤沢駅に来る乗り物などで密集になってしまう
 
   などの方はご自重/判断ください。なお、当分の間署名行動はしません。
 
 ・当面は、サイレントスタンデイング で。
 ・ポスター等を掲げて立つだけで、チラシ配布も署名も取らないでやります。
 ・みなさまご自身の体調とよく相談のうえ、コロナ対策、暑さ対策をなさってご参加を !


                          
《事務局からのお知らせ》

 コロナ に関して、

世話人会(例会)は当面中断。

★ 事務局会 4月以降も継続して(場所・・未定))・・・別途連絡   
                   世話人の方で希望される方はご参加ください。
                   (推進センターの会議室が、当面使用不可です)

 
4/16
(土)
 

 
  《地域情報 更新》 
 近県地域の今後の行動のお知らせを更新。(4/16版)(このトップページ最下段。)  (九条かながわの会ML より) 今後の行事
     《高田健 さん他, 行動する各実行委員会からの 呼びかけ・情報》
 
 【アピール】
http://web-saiyuki.net/kenpoh/
戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
http://sogakari.com/
憲法9条を壊すな!実行委員会
http://kyujokowasuna.com/

改憲手続法」採決に抗議し、憲法守れと5月19日に声をあげよう(アピール)

 本日の衆議院憲法審査会で、「改憲手続法(国民投票法)案」が、修正のうえ採決された。修正の内容は、法の施行後3年を目途に、「国民運動のための有料広告の制限(いわゆるCM規制)などについて、「検討を加えて必要な措置等を講ずる」とする内容を附則に盛りこむとするものである。
資金の多寡で、国民投票にかかわる宣伝、広告等に格差生じる不公正さは、改憲手続法の根本的な問題点の一つであり、私たちは明確の規制阻止の法制化を求めてきた。
 しかし、このCM規制以外にも、最低投票率や公務員の国民投票にかかわる行為規制など、憲法改正の手続きにふさわしい内容に改めることも求める課題であった。
 それらの点からして、採決の前提となった法案修正は、極めて不十分なものであり、私たちが求めてきたものに照らせば到底認められる内容ではなく、本日の衆議院憲法審査会での法案採決に厳しく抗議する。

 過日の憲法記念日に、菅首相は改憲派の集会にビデオメッセージを寄せ、「憲法改正に関する議論を進める第一歩として国民投票法、改憲手続法の成立をめざす」と表明した。改憲の立場でのメッセージを首相が出すこと自体が、憲法遵守義務に反する違憲の行為である。そのメッセージは、自民党改憲4項目(自衛隊の憲法明記、緊急事態条項の明記など)での明文改憲の意欲を示したものである。
自民党幹部が「コロナのピンチをチャンス」にと、改憲への並々ならぬ意欲を表明したことや、自民党の憲法改正推進本部の最高顧問に安倍晋三氏が就任したことなどを考え併せても、コロナ危機も口実にした「安倍改憲」の動きが再び強まっていると言わざるを得ない。

 菅内閣は、明文改憲への執念と同時に、開会中の通常国会に、デジタル化を口実にした市民監視法案、国外退去を強制する入管法改悪法案、厳罰化にほかならない少年法改悪法案、軍事基地、原発周辺の土地利用規制を口実に市民監視を強める重要土地利用規制法案、そして改憲手続法改悪法案、と矢継ぎばやに憲法を空洞化し、市民の権利制限を強める法案を提出し、立法による実質改憲の動きを強め、憲法をかつてない危機の淵に追いやっている。

 これらの状況に危機感を持ち、コロナ無策も含め菅内閣の政治に怒りを高めている市民の力を総結集し、立憲主義、民主主義の回復を求め続けてきた「19日行動」に諸課題をもちより、要求と運動を可視化することを訴える。
菅内閣の憲法破壊を糾弾し、物言えぬ監視社会、戦争する国づくり阻止の諸要求の実現を求めて、集会、街頭宣伝、スタンディング、政府への抗議要請文、FAXの集中、署名行動など、可能な取り組みを5月19日(水)に全国一斉で起こそう。
改憲、悪法推進よりよりコロナ対策、と世論のうねりを作りだそう。

2021年5月6日
戦争させない・9条こわすな!総がかり行動実行委員会
 
◆高田健 
< kenpo@galaxy.ocn.ne.jp >
◆許すな!憲法改悪・市民連絡会
http://web-saiyuki.net/kenpoh/
◆戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
http://sogakari.com/
◆憲法9条を壊すな!実行委員会
http://kyujokowasuna.com/

 2/6
(土)
 

   《地域の情報》

 
 ”ふじさわ・不戦のちかい平和行動” でも毎回いろいろな形で参加されている、
    藤沢市民の、山内若菜さんの記事が掲載されています。


     
(神奈川新聞 2021.3.4記事より)      

     ”コロナ禍に命の尊さ感じて”  神奈川の画家 福島と広島の被ばく描く

            

  福島通い命の尊さ絵で訴える 藤沢在住の画家 「自分の理想を込めてもいい」 山内若菜が語る自らの変化

  原爆の図丸木美術館で展示中の「刻の川 揺」(左)と「牧場 放」(提供・山内若菜)

  東京電力福島第1原発事故で被ばくした福島県内の牧場に通い、命の尊さを絵で訴え続けている藤沢市在住の画家、山内若菜(43)  原  発事故から10年を経て、真っ黒だった画面に色鮮やかな花や小さな少女の姿を描くようになった。「自分の理想を込めてもいいと思  うよう  になった。そんな自分の絵を描くことで、見る人に希望を届けたい」と自らの変化を語る。

  昨年手掛けた「牧場 放(はなつ)」は、高さ3メートルを超える巨大な作品。福島の馬や牛、ヤギ、イノシシなど多くの動物たちが登場す     る。青や黄、緑、赤とさまざまな色の中で力強く躍動する。

  加筆を繰り返し、和紙を貼り重ねた画面はしわがより、動物たちが負った苦しみにも見える。

  「全て福島で死んだ動物たちだが、生き返らせる思いで描いた。死から解き放つような」と山内。

 原発事故で被ばくし、2019年に死んだ馬のたてがみをもらい、画面に埋め込んだ。ロシアの少数民族が動物の毛を絵に埋め込んで力 を  持たせる呪術の話から、死者をよみがえらせる意味を込めた。

 「命が吹き込まれて、エネルギーを感じる。絵自体が動物のようで、描いている間は大きな動物に包まれているようだった」

 13年に福島県浪江町や飯舘村の牧場を初めて訪れて以来、自分が見聞したものをひたすら描いてきた。

藤沢市内のアトリエで大作と向き合う山内若菜。丸木位里(いり)・俊(とし)夫妻も同市に構えたアトリエで「原爆の図」を制作したことに「 を感じる」という

 次々と死んでいく動物や心身共に傷ついた人々。当初、墨を塗り重ね、ごわごわになった画面は真っ黒だった。放射能の怖さを表現して いたのだが、「怖い絵は誰も見たくないですよね」と振り返る。

 やがて「無駄な命はない」という思いから、天を駆ける不死の象徴ペガサスを描き込み、自分の希望を託すようになった。

 横浜市内や岡山県の中学校で芸術鑑賞会や命を考える講演会を行う中で、自作に対して率直な意見をもらったことも大きいという。

 「もっと何もかも覆すような七色の世界が必要」という気構えができ、「牧場 放」につながった。

 深い青を背景にたたずむ少女やきらめく川面、街の風景を描いた「刻(とき)の川 揺(ゆれる)」は、19年、20年と続けて訪れた広島がテーマだ。ペガサスが力強く天を舞う。

 少女の両手は唇を覆い、口をつぐんでいる。長崎で被ばくした少女の父が「うちは誰も死んどらんけん、人に言うたらだめよ」と言ったエピソードに触発されて描き始めたイメージだ。

 広島を描くきっかけは、16年3月に原爆の図丸木美術館(埼玉県)で個展を行い、「原爆の図」を模写した体験だった。見えない放射能  の恐怖を可視化する表現を学び、現在の広島を感じたいと訪れた。

 「原爆が落ちた国で、なぜ原発事故があったのかとずっと疑問だった。この目で見て描き残したい」との思いも以前から抱いていた。

 「コロナ禍で命こそが一番だと見直す動きがある。今だからこそ、伝わるものがあるのではないか」。悲惨な体験を、未来へ伝える希望として絵筆に託す。

 

     ◆ (参考)山内若菜さんのブログ は、 (クリック) ☛ 若菜絵ブログ (seesaa.net)

       より詳しくは、こちらも 
 山内若菜展 はじまりのはじまり | 原爆の図 丸木美術館     (marukigallery.jp)
”はじまりの はじまり”  山内若菜展 in 藤沢
   


    
    《レポート》

「ふじさわ・不戦のちかい 平和行動」

  12月8日(火) 13:30~14:30
JR辻堂駅 北口デッキ


 

 毎年8/15と12/8に行われてきたこの行動は、コロナの悪条件の下でも,実行委員会の準備と各平和グループの協力で、しっかりと行われました。

 “子どもたちに「戦争しない国」を手渡したい” がメインスローガン。

 街頭でのアピール行動に多くの制約条件がある中で、JR東海道線・辻堂駅デッキには、参加者が多数(約80名)集まり、平日お昼時なので、 通行人は

 そう多くはありませんが、 
「NO・WAR」・「不戦のちかい」のボードを持って、各市民グループ・個人がみんなの思いを精一杯アピールできました。 

     


   
     
     
  
 
 

  
   《ふじさわ・九条の会ニュース》


 
 
 『ふじさわ・九条の会』ニュース No.64(2021.4.26) 
 ニュース全体を(大きく、鮮明に)表示するには、下をクリック  (ニュースのページはこちら) ⇒ 会のニュース
   No.64

news64_compressed.pdf へのリンク




 『ふじさわ・九条の会』ニュース No.63(2021.1.31) 
 ニュース全体を(大きく、鮮明に)表示するには、下をクリック  (ニュースのページはこちら) ⇒ 会のニュース
  No.63

 

『ふじさわ・九条の会』ニュース No.62(2020.11.15) 
 ニュース全体を(大きく、鮮明に)表示するには、下をクリック  (ニュースのページはこちら) ⇒ 会のニュース
  
fujisawa.news.No.62_


  
『ふじさわ・九条の会』ニュース No.61(2020.8.12)      
 ニュース全体を(大きく、鮮明に)表示するには、下をクリック 
fujisawa.news.61_compressed.pdf へのリンク  
  
 
 『ふじさわ・九条の会』ニュース No.60(2020.4.12)    
  
  ニュース全体を(大きく、鮮明に)表示するには、下をクリック 
ニュースNo.60  
または、ニュースのページをクリック      news.html へのリンク   


 ニュースを印刷するには、下記を(右または左)クリックで、印刷できます。(印刷環境は、各個人、異なっているかも。)

fujisawanews60.2020.4.12_compressed.pdf

11/19(木) 

 
 《最新のパンフレット・資料》



大阪で、”都構想” に抗して活動している友人からの パンフレットです。

参照URLは、下記で詳細が表示されます。

大阪・市民交流会 | 大阪市を廃止する「都構想」にNo! (osaka-onecity.com)


 
 
 【アピール】
http://web-saiyuki.net/kenpoh/
戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
http://sogakari.com/
憲法9条を壊すな!実行委員会
http://kyujokowasuna.com/

改憲手続法」採決に抗議し、憲法守れと5月19日に声をあげよう(アピール)

 本日の衆議院憲法審査会で、「改憲手続法(国民投票法)案」が、修正のうえ採決された。修正の内容は、法の施行後3年を目途に、「国民運動のための有料広告の制限(いわゆるCM規制)などについて、「検討を加えて必要な措置等を講ずる」とする内容を附則に盛りこむとするものである。
資金の多寡で、国民投票にかかわる宣伝、広告等に格差生じる不公正さは、改憲手続法の根本的な問題点の一つであり、私たちは明確の規制阻止の法制化を求めてきた。
 しかし、このCM規制以外にも、最低投票率や公務員の国民投票にかかわる行為規制など、憲法改正の手続きにふさわしい内容に改めることも求める課題であった。
 それらの点からして、採決の前提となった法案修正は、極めて不十分なものであり、私たちが求めてきたものに照らせば到底認められる内容ではなく、本日の衆議院憲法審査会での法案採決に厳しく抗議する。

 過日の憲法記念日に、菅首相は改憲派の集会にビデオメッセージを寄せ、「憲法改正に関する議論を進める第一歩として国民投票法、改憲手続法の成立をめざす」と表明した。改憲の立場でのメッセージを首相が出すこと自体が、憲法遵守義務に反する違憲の行為である。そのメッセージは、自民党改憲4項目(自衛隊の憲法明記、緊急事態条項の明記など)での明文改憲の意欲を示したものである。
自民党幹部が「コロナのピンチをチャンス」にと、改憲への並々ならぬ意欲を表明したことや、自民党の憲法改正推進本部の最高顧問に安倍晋三氏が就任したことなどを考え併せても、コロナ危機も口実にした「安倍改憲」の動きが再び強まっていると言わざるを得ない。

 菅内閣は、明文改憲への執念と同時に、開会中の通常国会に、デジタル化を口実にした市民監視法案、国外退去を強制する入管法改悪法案、厳罰化にほかならない少年法改悪法案、軍事基地、原発周辺の土地利用規制を口実に市民監視を強める重要土地利用規制法案、そして改憲手続法改悪法案、と矢継ぎばやに憲法を空洞化し、市民の権利制限を強める法案を提出し、立法による実質改憲の動きを強め、憲法をかつてない危機の淵に追いやっている。

 これらの状況に危機感を持ち、コロナ無策も含め菅内閣の政治に怒りを高めている市民の力を総結集し、立憲主義、民主主義の回復を求め続けてきた「19日行動」に諸課題をもちより、要求と運動を可視化することを訴える。
菅内閣の憲法破壊を糾弾し、物言えぬ監視社会、戦争する国づくり阻止の諸要求の実現を求めて、集会、街頭宣伝、スタンディング、政府への抗議要請文、FAXの集中、署名行動など、可能な取り組みを5月19日(水)に全国一斉で起こそう。
改憲、悪法推進よりよりコロナ対策、と世論のうねりを作りだそう。

2021年5月6日
戦争させない・9条こわすな!総がかり行動実行委員会


 
 
 
 
 


 




   
  どうなる? どうする? マイナンバー
下のパンフレットは、(マイナンバー制度反対連絡会)のサイト(クリック) ⇒ 
https://www.facebook.com/no.mynumber/
   

    下のパンフレットは、(神奈川県保険医協会))のサイト(クリック) ⇒ いい医療.com (iiiryou.com)
   
 

   
   
 
”ふじさわ・九条の会” 駅前スタンデイングほかでの パンフレット

(拡大・鮮明に見るには、下記をクリック)
2020.10.fujisawapanfu.pdf へのリンク
 
 
 
9/9
(水)
 

 
2020年度 年度活動方針書 にかえて 

コロナウイルス禍 により、全国的に反戦・平和・護憲ほかの市民活動は全面的に非常に困難な状況で、
ふじさわ・九条の会も、2020年度 定例総会(5月全体集会)の開催すら正常に行うことができない状況です。
止む無く、年度総括・方針書を全賛同者に郵送するとともに、このHP上に公開することで替えることになりました。
下記を吟味していただけますようお願いし、また、全国のみなさまにも私たちの活動をアピールすることとします。
(ふじさわ・九条の会 事務局)
 

以下、上記の ”方針書”  全文は、  申合せ・年間予定 (☚ クリック) でご覧ください。
   
   
直近の更新情報
9/8
(火)
 
 
杉原こうじ氏のブログ(NAJAT)より転載 https://kosugihara.exblog.jp/240563010/ 
   
   
   
 8/15
(土)
 《レポート》 文:Ms.S  写真:Mr.K

「ふじさわ・不戦のちかい 平和行動」
猛暑のさなか、今年も「ふじさわ・不戦のちかい 平和行動」を辻堂駅北口デッキで開催しました。
コロナ対策のため、1時間の開催でしたが、高校生平和大使も参加して下さり、26団体87名の参加で、カンパも19220円集まりました。
阿部とも子さんと畑野君枝さんが並んでスピーチしてくださったのもよかったですね。
次の衆議院選挙で、安倍政権をなんとしても倒すために、立憲野党と市民の協力が何より大切だと思います。
参加者は、「不戦のちかい」と「NO WAR」のミニポスターを掲げながら
「#どこでもアクション!の仲間たち」のリードでコールやエンディングで声を合わせました。
様々な市民運動にかかわる人々が超党派の議員と交互に通行人に向けて不戦を訴えました。
「高校生平和大使」の「核兵器廃絶」の呼びかけに応えて署名も多く集まりました。

      
 (ビデオ録画 80分)

“#どこでもアクションの仲間たち” のFacebook 画像より。

    

https://www.facebook.com/yuko.asakura.712/videos/3806325786061576/

 
(ふじさわ・九条の会よりアピール)                  (市民にアピール)

  
(市民にアピール)  (国会議員ほか) 

               
#どこでもアクションの仲間たち              高校生平和大使               若菜さん
 
 7/25
(土)
 

 
 (再掲載)
 
《参考資料》  下記をクリックで、藤沢市 2020中学校調査書集計結果 が詳しく読み取れます。

  2020中学校調査書集計結果 表とグラフ(独自)市内19中学校から提出された「教科用図書調査書」(学校調査書)を独自に集計し、
 すべての教科を表とグラフにしました。
 視覚的で、学校現場の意向が、一目瞭然です。ご覧ください。 2020学校調査書集計表とグラフ
  

7/25
(土)
 
 

《呼びかけ》 

国立大学協会会長校の筑波大学が軍事研究に手を染めようとしています。

これに抗議と中止を求める署名協力の要請が届きましたので、協力を呼びかけます。(事務局、HP管理人)

(呼びかけ文 写し)

突然、メールを差し上げ失礼いたします。

私は元岡山大学の野田隆三郎と申します。

以前、大学の軍事研究に反対する署名にご賛同くださいましてありがとうございました。 

 いま国立大学でとんでもないことが起こっています。

市民の力でぜひ筑波大学の暴走にストップをかけるため、現在、以下の署名に取り組んでいます。 よろしければ、ご署名いただければ大変有難く存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 ⇒ クリックで署名ページに。   http://chng.it/2NHGVyfCFp

(参考のサイト)

http://no-military-research.jp/wp1/wp-content/uploads/2020/01/NewsLetter_No39.pdf


 
7/16
(木)
 
 
《参考情報》

  『東京新聞』が、3・11原発事故後、定期的に原発の実態を粘り強く報道している、「3・11後を生きる こちら原発取材班」という紙面があります。

 図表・イラスト中心に、再稼働を含め、全国の原発の状況が手に取るように見ることができます。

 『東京新聞』を購読していなくても、ネットで配信されており、非常に参考になります。

 HP(ホームページ)のアドレスは下記。

         
https://genpatsu.tokyo-np.co.jp/

  
7/12
(日)
 
6月15日は、忘れもしない共謀罪が、強行採決され、成立した日です。
あれから3年、まだ適用事例はでていません。
あきらめることなく廃止を求める声を上げ続けていることも、適用させない一つの力になっていると思います。

(海渡雄一氏と青木理氏の、掘り下げた対談) が
非常に参考になります。(検察・警察・司法・行政と内閣)
   
YouTube配信アドレス ⇒(クリック)
 https://youtu.be/xShdVkOeeS8  (少し長いです。90分)
 
9/11
(金)
 
教育関連 のサイトを新設しました。   (☚ クリック) 

  新しく公開された ”みんなの教育・ふじさわネット” のHPを、(了解の上)このHPにリンクすることにしました。

 https://mkfnet.com/) から検索できます。


《参考資料》  下記をクリックで、藤沢市 2020中学校調査書集計結果 が詳しく読み取れます。

  2020中学校調査書集計結果 表とグラフ(独自)市内19中学校から提出された「教科用図書調査書」(学校調査書)を独自に集計し、
 すべての教科を表とグラフにしました。
 視覚的で、学校現場の意向が、一目瞭然です。ご覧ください。 2020学校調査書集計表とグラフ

 (みんなの教育・ふじさわネット HPからの転載記事)

https://mkfnet.com/


・ 私たちのこのHPに常設します。 このトップページの最下段 : 有用なウェブサイト(1) <活動の連携サイト>  にも これを常設表示します。
       
(1)みんなの教育・ふじさわネット 
https://mkfnet.com/ 

  


(2)よりよい教科書を子どもたちに!藤沢とりくむ会
https://www.fujisawatorikumukai.com/

 
7/11
(土)
 
参考資料》  下記をクリックで、藤沢市 2020中学校調査書集計結果 が詳しく読み取れます。

  2020中学校調査書集計結果 表とグラフ(独自)市内19中学校から提出された「教科用図書調査書」(学校調査書)を独自に集計し、
 すべての教科を表とグラフにしました。
 視覚的で、学校現場の意向が、一目瞭然です。ご覧ください。 2020学校調査書集計表とグラフ

  
    ほか からの情報

WEBサイトhttp://web-saiyuki.net/kenpoh/ からも検索できます。 
(順次、1~2週間後に削除します。)

【 全文は長いので、各々、意見投稿ページに掲載します。意見投稿をクリックでご覧ください。】  
    (九条かながわの会ML より) 今後の行事

(このページの最下段をご覧ください) 
   《『東京新聞』記事) の情報から紹介》

 沖縄戦体験証言 : 旧日本兵らの体験を保存する、「戦場体験放映保存の会」は、6/27、太平洋戦争の沖縄戦体験者の証言をネットで生中継する「ウェブ茶話会」を開いた。

  
※ ウェブサイトは、こちらから ⇒ http://www.jvvap.jp/index.html

  ※Youtubeの一例はこちらから ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCy8nBLNpXckowh9IR0jnUyA 
 6/19(金) 〖新聞記事より〗

6/19付けの『東京新聞』(横浜 神奈川)欄に、私たちの友人:崎山稔さん のインタビュー記事が掲載されました。
・ご本人の了解の上で、その記事を転載します。(『東京新聞』紙の転載内諾も済)
・記事の見出しは、「やっと親きょうだい ひとつに」 「サイパン戦で家族失った 藤沢の崎山さん」 「どんな理由でも戦争起こすな」 「弟二人「平和の礎」に刻銘」 など/

(注) 紙面を大きく鮮明に見るには、ここをクリック img561_compressed.pdf へのリンク 

 
 
 

MLメールからの情報です。  

沖縄発の情報をピックアップしリンクしています。 随時更新していますので、最新情報を是非ご覧下さい。

   → 沖縄関係ニュース動画など

 恐るべき自衛隊の南西シフト態勢先島南西諸島の実態を暴く
part1・与那国島・石垣島編     2020/04/17 公開 (10分)
 https://youtube.com/watch?v=2RqdmGT-lr4

part2・宮古島編       2020/04/21公開  (17分)

 https://www.youtube.com/watch?v=KzVQZZq06Lo&feature=share&fbclid=IwAR0WV5kM69wAsPbJd84lcnIt-rCgGrCGuFWq9unhVqIfUcSg284IJNVGn-s

part3・奄美大島・馬毛島(種子島)編   2020/04/29 公開 (16分)

 https://www.youtube.com/watch?v=IjONW-VsnrI&feature=youtu.be

part4・沖縄本島編   2020/05/08 公開 (10分)

 


WEBサイトhttp://web-saiyuki.net/kenpoh/ からも検索できます。 (順次、1~2週間後に削除します。)

【 全文は長いので、各々、意見投稿ページに掲載します。意見投稿をクリックでご覧ください。】  

 

 

 神奈川県内の行動予定
 
 

皆様へ

 

今後の行事の54日版を作成しましたので、お送りします。
新型コロナウイルスCOVID-19感染
拡大防止のための「まん延防止等重点措置」が適用されました。3を避けるために参加者を制限したり、Zoomなどを使用したオンラインでの会議や集会も企画されております。
新しい行事に*印をつけ、太字にしました。情報をお寄せいただいた皆様に感謝します。また、間違いなどご指摘いただければ訂正しますので、よろしくお願いします。
            54日 後藤仁敏

 

 

56日(火)12:0013:00 56共謀罪廃止!秘密保護法廃止!NO!デジタル庁「12.6 46を忘れない6日行動 国会前行動 場所:衆議院第2議員会館前 発言:国会議員、市民団体 共催:共謀罪NO!実行委員会、「秘密保護法」廃止へ!実行委員会、NO!デジタル

 

56日(火)13:3015:30 56共謀罪廃止!秘密保護法廃止!NO!デジタル庁「12.6 46を忘れない6日行動 院内集会 会場:衆議院第2議員会館多目的会議室 お話:講師(交渉中) 発言:市民団体 共催:共謀罪NO!実行委員会、「秘密保護法」廃止へ!実行委員会、NO!デジタル

 

58日(土)13:0014:45 春の学習会 新型コロナウイルス クライシス 感染拡大のなかで起きている人権問題 会場:かながわ県民センター305(横浜駅西口徒歩5分) 資料代300円 講師:宮里邦雄さん(弁護士) 主催:平和憲法を語り、行動する神奈川女性の会 連絡先:045-662-8148

 

58日(土)14:00~ 鎌倉市市民講座 No.1 政治アナリスト・伊藤敦夫氏「総選挙をめぐる情勢について」 会場:鎌倉生涯学習センターホール(鎌倉駅東口徒歩5分) 入場料1000円(大学生以下無料) チケット取り扱い:島森書房、たらば書店、椿書房 主催:鎌倉市市民講座運営委員会 連絡先:小堀(080-5035-7168

 

59日(日)13:0016:30 JSA23総学ポスト企画 ZOOM講演会「コロナパンデミックと新自由主義・資本主義」 主催:日本科学者会議京都支部 あいさつ:前田耕治、講演と討論1:司会:竹中寛治 大西広「コロナパンデミックに現れる資本主義国家の根本的弱点」、講演と討論2:司会:細川孝、渡邊賢治「医療政策を弱体化させ、コロナパンデミックを招いた新自由義政策」、コメント:宗川吉汪、京都支部決議「ポストコロナの新しい社会の実現をめざして」 ご希望の方は下記までメールにてご連絡ください。ZOOMURLをお知らせします。京都支部代表幹事 宗川吉汪(sokawa@snr.kit.ac.jp

 

59日(日)13:3015:30 第7回中国映画会 会場:中原市民館第1会議室(JR武蔵小杉駅徒歩5分) 資料代300円 作品:「子供たちの王様」 主催:日中友好協会川崎支部 連絡先:044-877-1266(近藤さん)

 

59日(火)13:3015:00 59デジタル監視6法案反対!街頭宣伝 場所:新宿駅南口 共催:共謀罪NO!実行委員会、「秘密保護法」廃止へ!実行委員会、NO!デジタル

 

59日(日)14:00~ カジノ反対、市長選勝利に向けた決起集会 会場:横浜市従会館4階ホール(桜木町駅徒歩12分) 内容:1)最近の国政・市政の情勢など(要請中)、2)IRカジノ国管理委員会規則の問題点について(新聞赤旗IRカジノ追及チーム)、3)市長選挙・候補者選考の状況について、4)今後の取り組み、5)各団体・各区の取り組み報告など 共催:市民の市長をつくる会、カジノ誘致反対横浜連絡会 連絡先:045-650-1896

 

59日(日)18:00~ 即刻辞めろ!新国立競技場GURUGURUデモ 集合:JOCオリンピックミュージアム前(地下鉄銀座線外苑前駅徒歩5分) 共催:反五輪の会、オリンピック災害おことわり連絡会

 

510日(月)18:3020:30 学習会「経済のグローバル化と国債課税 多国籍企業と富裕層の税逃れを許さない」 会場:県保険医協会会議室(横浜駅徒歩5分)とオンライン 講師:諸富徹(京都大学大学院教授) 主催:消費税を含めた税のあり方を考えるネットワーク 問合せ:045-313-2111(保険医協会)

 

514日(金)13:3016:30 福島原発かながわ訴訟第6回控訴審 場所:東京高等裁判所(霞が関) 13時 裁判所前集合、1340分 傍聴抽選締切(見込み)、14時 101号法廷で意見陳述(原告、弁護団)、1530分 報告集会(日比谷コンベンションホール、日比谷図書文化館B1) 福島原発かながわ訴訟を支援する会(ふくかな) 連絡先:070-1316-4575

 

514日(金)19:00~ 前川喜平講演会 会場:小田原お堀端コンベンションホール(小田原駅東口徒歩4分) 前売り1000円、当日1200円、高校生以下無料 講演:前川喜平(元文部科学事務次官)「教育と政治~未来に向けて必要な教育とは  主催:憲法国民会議 チケット申込先:090-6569-9601(柏木さん)

 

514日(金)18:00~ 憲法改憲NO!ウィメンズアクション 場所:JR有楽町駅イトシア前 主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

 

515日(土)9:3012:00 かながわ市民連絡会全体会 zoomのみ 問合せnaito@muh.biglobe.ne.jp (内藤繁)

 

515日(土)13:0014:30 第36回新しい男女共同社会をつくる集い 太田啓子さん講演会 テーマ:わきまえて、口を閉ざしていませんか? 会場:神奈川県高等学校教育会館2階ホール 講師:太田啓子さん(弁護士、湘南合同法律事務所) 男女問わずどなたでも参加できます 事前予約不要 主催:神奈川県高等学校教職員組合女性委員会 zoomでも参加できます。申込先:045-231-2479

 

515日(土)米軍浦郷弾薬庫 専用桟橋建設反対学習会 会場:日本キリスト教団船越教会(京急田浦駅徒歩15分) 13:00学習会 14:30平和船団乗船 原田章弘(元横須賀市議)「浦郷弾薬庫立入調査の体験から」、市川平(ヨコスカ平和船団)「母港艦船の運用から見た浦郷弾薬庫の強化」、新倉裕史(市民宣言運動)「国防総省『爆発物安全基準』と浦郷弾薬庫」 学習会終了後、平和船団に乗船し、建設予定地を海から視察します。よびかけ:非核市民宣言運動・ヨコスカ、ヨコスカ平和船団(046-825-0157

 

515日(土)13:3015:00 九条改憲NO 改憲発議反対 署名宣伝 場所:桜木町駅前広場 主催:神奈川憲法共同センター 連絡先:045-212-5855(神奈川労連)

 

515日(土)13:3015:00 みんなで鎌倉平和パレード 2021国民平和大行進 雨天時は16日に順延 1330分 鎌倉市役所前広場集合 14時出発 核のない平和のために鎌倉の町を歩きましょう 主催:実行委員会 協力:原水爆禁止鎌倉市協議会、子どもたちに伝える平和実行委員会、「かまくら平和寿まつり」実行委員会、イマジン盆踊り部、ぐるうぷ未来、その他有志 後援:鎌倉市 問合せ:0467-61-2055(ソンベカフェ内)

 

515日(土)14:00~ 栄区市民講座 No.1 政治アナリスト・伊藤敦夫氏「総選挙をめぐる情勢について」 会場:アースプラザ・プラザホール(本郷台駅徒歩3分) 入場料1000円(大学生以下無料) チケット取扱:カドタヤ、小島書店 主催:栄区市民講座運営委員会 連絡先:筒井(090-1258-4710

 

520日(木)18:0021:00(開場1730分) オルタナティブな日本をめざして(第59回)「子ども脱被ばく裁判で見えたこと:福島原発事故と放射線被曝」 井戸謙一弁護士 会場:スペースたんぽぽ 参加費(資料代含む):800円(学生400円) 高橋セーフビルの4階 JR水道橋駅西口から5分:水道橋西通りを神保町方面に向けて左折、グローバルスポーツビル、セブンイレブン、鉄建建設本社ビルを過ぎて、次の交差点(酒屋さん)を右折、ケバブ店の隣(東京都千代田区神田三崎町3-1-1 tel03-3238-9035 fax 03-3238-0797 Email: nonukes@tanpoposya.net URL: http://www.tanpoposya.com/ 

 

521日(金)8:30~ 国会ピースサイクル 場所:JR市ヶ谷駅改札集合 要請先:防衛省、東京都教育委員会、東京電力本店、外務省、内閣府 当日連絡先:090-5345-6965(橋本) ピースサイクル2021全国ネットワーク(03-3238-9035) 

    

521日(金)12:0013:00 カジノ反対の市長実現・春を呼ぶパレード 場所:桜木町駅前広場→弁天橋→市役所→アイランドタワー→市役所海側玄関前解散 主催:カジノ誘致反対横浜連絡会 連絡先:045-650-1896

 

521日(金)14:00~ 前川喜平講演会 会場:相模原グリーンホール(相模大野駅北口徒歩4分) 講師:前川喜平(元文部科学事務次官) 主催:相模原革新懇、憲法国民会議 連絡先:山本勝哉(080-5096-1395

 

522日(土)13:3016:00 かながわはたらく女性のフロア公開学習会 会場:かながわ労働プラザ4階第3会議室(石川町駅徒歩3分) 資料代500円(学生無料) お話:浅倉むつ子(早稲田大学名誉教授)「労働分野のジェンダー平等の現在」 主催:はたらく女性のフロアかながわ 問合せ:080-1148-7334(小島さん)

 

522日(土)18:3021:30 映画「時の行路」有料試写会&トークセッション 会場:かなっくホール(東神奈川駅徒歩1分) 参加・申込み方法:青年ならどなたでも参加できます。dyljlanagawa@gmail.comに、上映会参加、名前、電話番号をメールください。主催:民主青年同盟神奈川県委員会

 

523日(日)13:3016:00 横浜大空襲から76年 第26回平和のための戦争展inよこはま 会場:かながわ県民センター2階ホール(横浜駅西口徒歩5分) 参加費500円(高校生以下無料) 講演:田中優子(法政大学前総長)「江戸から見る」 朗読劇:横浜市立日吉台中学校演劇部「少女たちの戦争-横浜大空襲」 報告:NGOグロカリー&ゆりはじめさん「529日・野毛山で空襲体験者はどう逃げ惑ったか」 問合せ:090-8726-5227(事務局)

 

528日(金)8:00~ ミニピースサイクル 場所:二宮駅 横須賀まで向かいます。ピースサイクル神奈川ネットワーク(090-9810-0582、佐藤)

 

529日(土)10:0011:45 港南台9条の会5月例会「日本学術会議会員任命拒否問題を深く掘る」 会場:港南台地区センター中会議室(港南台町駅徒歩10分) お話:後藤仁敏(鶴見大学名誉教授) 主催:港南台9条の会 連絡先:045-832-8070(成田)

 

529日(土)13:3015:00 本牧・山手九条の会学習会「中学一年生の僕が体験した横浜大空襲」 会場:横浜上野町教会(中区上野町2-54) 資料代300円(高校生まで無料) お話:地元の柴田順吉さん 主催:本牧・山手九条の会

 

529日(土)14:00~ 市政を語る市民の集い(仮称) 会場:横浜市健康福祉センターホール(桜木町駅徒歩2分) 講演:山本理顕さん(建築家、名古屋造形大学学長) 内容:横浜市の開示の事業の問題点報告、市長選挙の状況と取組みについて 主催:カジノ誘致反対横浜連絡会、市民の市長をつくる会 連絡先:045-650-1896

 

529日(土)15:00~ 基地撤去をめざす県央共闘会議第22回総会記念講演 横田基地は何をしているのか 会場:大和市渋谷学習センター多目的ホール(小田急江ノ島線高座渋谷駅西口徒歩1分) 講師:福本道夫さん(第9次横田基地公害訴訟原告団、横田基地被害をなくす会) 主催:原子力空母の母港化に反対し基地のない神奈川をめざす県央共闘会議 連絡先:矢野(090-9143-9871

 

529日(土)18:30~ 第80回平和憲法を守る神奈川県民集会 第25回「かながわ平和憲法を守る会」総会 日米軍事一体化と神奈川の基地 危険、やめろ厚木基地でのCBURN対等訓練 会場:かながわ県民センター301(横浜駅西口徒歩5分) 資料代・会場費500円 講師:呉東正彦さん(原子力空母の横須賀母港化を考える市民の会共同代表、本会代表委員) 報告:大波修二さん(大和市議、第5次厚木基地爆音訴訟原告団団長、本会会員)「厚木基地での化学、生物、放射線、核(CBURN)の対応訓練の実態」 主催:神奈川平和憲法を守る会 問合せ:090-2542-0413(吉田さん)

 

530日(日)11:0015:00 第26回「公害・環境、健康、まつづくりフェスタ」 場所:JR武蔵溝ノ口ペデストリアンデッキ 主要テーマ:気候変動対策、核兵器禁止条約発効、原発事故から10年 主催:実行委員会 問合せ:044-211-0391

 

530日(日)13:0015:00 Zoomシンポジウム 福島県の漁業の復興と汚染水処理問題 司会:八巻俊憲さん(武谷三男史料研究会会員、元福島県立田村高校理科教員) 講師:河田昌東さん(分子生物学者、NPO法人チェルノブイリ救援・中部 理事)「トリチウムを管理する必要性」、講師:林 薫平さん(福島大学農学群食農学類准教授)「福島県の水産業の復興の現状から全国の市民に問いたいこと」 参加費:無料 予約方法:参加は事前予約とします(予約受付は5 26 日まで) 予約は名前(ふりがな必須)、連絡先(E-mail必須)、職種・団体(任意)を明記の上、E-mailjreikochan@yahoo.co.jp 神野玲子へ申し込みください。 問合せ先:E-mailjreikochan@yahoo.co.jp または090-2669-0413 神野玲子 主催:people21、武谷三男史料研究会、ゲノム問題検討会議、DNA 問題研究会 協賛:現代技術史研究会M分科会

 

530日(日)13:3016:00 横浜大空襲から76年 第26回平和のための戦争展inよこはま 会場:かながわ県民センター2階ホール(横浜駅西口徒歩5分) 参加費500円(高校生以下無料) シンポジウム「核はなくせる-条約は世界を変える」、目加田説子(中央大学教授)、山田寿則(明治大学講師)、和田征子(横浜原爆被災者の会会長) 問合せ:090-8726-5227(事務局)

 

530日(日)13:3015:40 第61回横浜母親大会 会場:横浜市社会福祉センター4階ホール(定員150人、桜木町駅徒歩2分) 資料代1000円 チケットをもつ方のみの参加です 記念講演(1340分~1520分) 武本匡宏さん(環境活動家、プロダイバー)「海から見える地球」 主催:実行委員会 問合せ:045-663-0206

 

61日(火)18:0019:30 安保法制違憲訴訟かながわの会臨時総会 会場:横浜市開港記念会館1号室(みなとみらい線日本大通り駅徒歩2分) 主催:安保法制違憲訴訟かながわの会

 

66日(日)13:0016:00 第8回講演と総会 会場:平塚中央公民館4階小ホール(平塚駅北口徒歩15分) 資料代500円 講演:後藤仁敏さん(鶴見大学名誉教授、九条かながわの会事務局長)「学術会議任命拒否問題と安倍・菅政治」 主催:秘密保護法廃止をめざす平塚市民の会 問合せ:090-6167-9079(原さん)

 

612日(土)14:00~ 「戦車闘争」上映会 会場:大和市・渋谷学習センター多目的ホール(高座渋谷駅西口徒歩1分) 上映協力券1000円 事前申込み要 主催:実行委員会 連絡先:090-9143-9871(矢野)

 

625日(金)18:00~ 前川喜平講演会 会場:横浜武道館(関内駅南口徒歩6分) 講師:前川喜平(元文部科学事務次官) 主催:実行委員会(委員長:小林節) 連絡先:山本勝哉(080-5096-1395

 

626日(土)13:00~ カジノシンポジウム「横浜市のカジノ誘致を考える」ウェブ開催 横浜市・賛成派と反対派同数で討論する 主催:神奈川大学

 

78日(木)15:0015:30 安保法制違憲訴訟かながわ 口頭弁論 会場:横浜地方裁判所101号法廷(みなとみらい線日本大通り駅徒歩5分) 終了後、報告集会 会場:横浜市開港記念会館6号室 主催:安保法制違憲訴訟かながわの会

 

711日(日)13:3015:30 愛・夢・平和 第28回とっておきのステージ 須江太郎(ピアノ)藤村俊介(チェロ)デュオリサイタル 会場:神奈川県立音楽堂(桜木町駅徒歩10分) 全席自由席3000円 チケット取扱い・主催:実行委員会(045-662-8148) 協賛:神奈川県社会文化会館 後援:神奈川新聞社、横浜市芸術文化振興財団、tvk(テレビ神奈川)

 

718日(日)10:3017:00 第11回「日の丸・君が代」問題等全国学習・交流集会 会場:日比谷図書文化館コンベンションホール(旧日比谷図書館地階、地下鉄内幸町駅A7出口徒歩3分) 講演:岡田正則さん(早稲田大学大学院法務研究科教授)「『日の丸・君が代訴訟』とこれからの日本の政治文化~学術会議会員任命拒否問題を含めて」 集会後、銀座デモ 719日(月)に文科省交渉 主催:実行委員会 連絡先:090-7015-3344(永井) youtube参加(https://youtu.be/Wj_YZffXgzg)も可能

 

810日(火)~15日(日)10:0017:00 福島原発事故10年~わたしたちは何処に向かうのか? 会場:オルタナティブ生活館・5階展示場と地下スペース・オルタ(新横浜駅徒歩7分) 参加無料、カンパお願い 展示:1、福島原発集団訴訟の闘いから 2、福島原発事故とパンデミック 3、放射線と私たちの未来 地下スペース・オルタでの行事 14日(土)13時~16時 渡辺一枝さん座談会「福島の声を聴く」、15日(金)13時~16時 樋口英明さん講演会「司法の正義とは!?」 主催:実行委員会 問合せ:090-6707-7720(田戸)

 




                    有用なウェブサイト(1) <活動の連携サイト>

 

許すな!憲法改悪・市民連絡会

http://web-saiyuki.net/kenpoh/index.html

 

憲法9条を壊すな!実行委員会
http://kyujokowasuna.com/

 

 

戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

http://sogakari.com/

 

 

九条の会 オフィシャル・サイト

http://www.9-jo.jp/

 

 

九条の会メールマガジン

http://www.9-jo.jp/news/MagNews/mail_mag_list.html

 

 

九条かながわの会

http://9kanagawa.la.coocan.jp/

 

 

鎌倉九条の会

http://kamakura9-jo.net/

 

 

よりよい教科書を子どもたちに!藤沢とりくむ会

https://www.fujisawatorikumukai.com/

 

 

沖縄と連帯する会・ぎふ

https://okinawarentaigifu.jimdofree.com/ 

 

「ものいう」自由をまもる会 (大垣警察市民監視違憲訴訟の勝利をめざす「もの言う」自由を守る会)

https://monoiujiyu-ogaki.jimdofree.com/

 

 

経産省前テントひろば

https://tentohiroba.tumblr.com/

 

 



有用なウェブサイト(2) 

 IWJ
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website1image3.jpg

  マガジン9 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website2image4.jpg

憲法と社会問題を考えるオピニオンウェブマガジン

平和憲法のメッセージ
早稲田大学・水島朝穂教授のホームページ 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website3image1.jpg 

ニュース専門ネット局
ビデオニュース・ドットコム

 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website4image2.jpg 

 ウィンザー通信

アメリカ東海岸の小さな町で、日々の思いをつづります。 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website5image7.jpg

 

沖縄(1) 
辺野古浜通信
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website6image9.jpg 

 沖縄(2)  
やんばる東村 高江の現状
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website1image11.jpg

沖縄(3) 
沖縄ヤンバルより・・目取真俊 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/websiteimage12.jpg 


沖縄(4) 
沖縄平和運動センター
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/okinawawebsiteimage21.jpg 


 
沖縄(5) 
ヘリ基地反対協議会
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/websiteimage18.jpg 

 
沖縄(6)
平和市民連絡会HP 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/websiteimage19.jpgokinawa


 
原発(1)
たんぽぽ舎
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/irasutotanpoposya.image1.jpg

 
原発(2)
原発なくす蔵
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/irasuto.genpatu.image2.jpg

 

湘南Theoの平和のページ・HP

http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/shonantheo/index.html

 

 
湘南Theoの平和のページ・ブログ

https://syounantheo.hatenablog.com/

 

 

 

 

  

沖縄と連帯する会・ぎふ               
 からの 沖縄関連(新聞記事)情報  ( https://okinawarentaigifu.jimdo.com/ )
 沖縄2紙の基地、米軍(事故・事件を含む)、自衛隊、平和などに関する記事の見出しとURLを拾い出しています。          https://okinawarentaigifu.jimdofree.com/沖縄関係ニュース動画など/

 

 

  主な「戦争証言」アーカイブ

http://hws2.spaaqs.ne.jp/fujisawa9jo/link/image1.jpg

(朝日新聞アーカイブス主な「戦争証言」デジタルアーカイブス) を紹介します。

数々の貴重な資料のサイトが紹介されています。

http://www.asahi.com/special/digisp/?iref=comtop_gnavi



個別のサイトURLは下記より。

NHK「戦争証言アーカイブス」

http://www.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/

 

朝日新聞「ナガサキノート」

http://www.asahi.com/special/nagasakinote/

 

沖縄タイムスデジタルアーカイブ 戦世からぬ伝言」

http://app.okinawatimes.co.jp/sengo70/

 

Yahoo!Japan「未来に残す 戦争の記憶」

https://wararchive.yahoo.co.jp/

 

広島平和記念資料館「平和データベース」

http://www.pcf.city.hiroshima.jp/database/

 

沖縄県「沖縄平和学習アーカイブ」

http://peacelearning.jp/

 

「みんなの戦争証言アーカイブ」

http://true-stories.jp/

 

「1945」

http://ichikyuyongo.com/

 

「ヒロシマ・アーカイブ」

http://hiroshima.mapping.jp/index_jp.html

 

「ナガサキ・アーカイブ」

http://n.mapping.jp/index_jp.html


                    有用なウェブサイト(1) <活動の連携サイト>

 

許すな!憲法改悪・市民連絡会

http://web-saiyuki.net/kenpoh/index.html

 

憲法9条を壊すな!実行委員会
http://kyujokowasuna.com/

 

 

戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

http://sogakari.com/

 

 

九条の会 オフィシャル・サイト

http://www.9-jo.jp/

 

 

九条の会メールマガジン

http://www.9-jo.jp/news/MagNews/mail_mag_list.html

 

 

九条かながわの会

http://9kanagawa.la.coocan.jp/

 

 

鎌倉九条の会

http://kamakura9-jo.net/

 

 

よりよい教科書を子どもたちに!藤沢とりくむ会

https://www.fujisawatorikumukai.com/

 

 

沖縄と連帯する会・ぎふ

https://okinawarentaigifu.jimdofree.com/ 

 

「ものいう」自由をまもる会 (大垣警察市民監視違憲訴訟の勝利をめざす「もの言う」自由を守る会)

https://monoiujiyu-ogaki.jimdofree.com/

 

 

経産省前テントひろば

https://tentohiroba.tumblr.com/

 

 



有用なウェブサイト(2) 

 IWJ
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website1image3.jpg

  マガジン9 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website2image4.jpg

憲法と社会問題を考えるオピニオンウェブマガジン

平和憲法のメッセージ
早稲田大学・水島朝穂教授のホームページ 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website3image1.jpg 

ニュース専門ネット局
ビデオニュース・ドットコム

 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website4image2.jpg 

 ウィンザー通信

アメリカ東海岸の小さな町で、日々の思いをつづります。 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website5image7.jpg

 

沖縄(1) 
辺野古浜通信
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website6image9.jpg 

 沖縄(2)  
やんばる東村 高江の現状
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/website1image11.jpg

沖縄(3) 
沖縄ヤンバルより・・目取真俊 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/websiteimage12.jpg 


沖縄(4) 
沖縄平和運動センター
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/okinawawebsiteimage21.jpg 


 
沖縄(5) 
ヘリ基地反対協議会
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/websiteimage18.jpg 

 
沖縄(6)
平和市民連絡会HP 
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/websiteimage19.jpgokinawa


 
原発(1)
たんぽぽ舎
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/irasutotanpoposya.image1.jpg

 
原発(2)
原発なくす蔵
http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/irasuto.genpatu.image2.jpg

 

湘南Theoの平和のページ・HP

http://hws3.spaaqs.ne.jp/ezetheo01/shonantheo/index.html

 

 
湘南Theoの平和のページ・ブログ

https://syounantheo.hatenablog.com/

 

 

 

 

  




戦争証言