クリック    トップページ  トピックス  資料・論文 情報・意見投稿  画像の記録   
ニュース  9の日 パンフレット   申合せ・計画 地域九条の会 リンク
  

                                                     改訂:2013.6.10
  ふじさわ・九条の会(Ver.2)   
                                                                          
 《申し合わせ事項》
 2004年6月10日に発表された『九条の会アピール』に賛同し、九条を中心とした日本国憲法を護るという1点で力をあわせます。

 思想、信条、宗教の違いをこえて、日本国憲法を護ることの大切さを藤沢市民に広げるとりくみを行います。

 各地域、職場、分野の「九条の会」や他団体、近隣他市、県や全国の運動とも協力しあいます。




   ここ、ご注目を!  直近の更新のお知らせ
   
日時   項目
 
9/10
 
【5】《講演会・集会》 

の欄に、神奈川地域での情報を掲載しました。(このページの、ずっと下段 をご覧ください。)

≪神奈川地域での各種行動・行事等 案内≫ (九条かながわの会MLメール からの情報提供 より転載)


9/8
 
 (ふじさわ・九条の会)事務局長 からの呼びかけ

                10月6日(日) の秋の学習会のお誘い

 皆様ご存知の通り、安倍政権は隣国である韓国への憎悪を煽り、TV等のマスコミメデイアは毎日韓国への悪罵を投げつける番組を垂れ流しています。
 9月1日に当たって、私たちは関東大震災時の朝鮮人、中国人への虐殺の事実を絶対に忘れてはなりません。
 一方で安倍晋三はトランプに命じられるままに、遺伝子組み換えトウモロコシを言い値で買わされ、米軍のポンコツ兵器を爆買いしています。
 10月の消費増税で私たちの生活は破綻するでしょう。私たちの生活の死屍累々の上に、安倍晋三は遮二無二改憲を成し遂げるべく画策しています。
 私たちより若い世代のためにも、安倍晋三の悪辣なたくらみを阻止しなければなりません。
 緊急事態条項の危険性を十分に知り、それを許さない行動に立ち上がりましょう。
 まずは10月の学習会にご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

 
9/2
 
【5】《講演会・集会》

の欄にパンフレット類を追記しました。 

(1)藤沢市・ピースリングバスツアー 案内

  

(2)九条の会・ちがさき/ピースカフェちがさき 案内   芸人9条の会 催し 


  

9/1
 
 東京新聞 ウェブ 秘密法、戦争法、共謀罪 など報道  のページ

記事追加 (8/16~8/31)
toukyousinbun.html へのリンク   
  クリック
  
8/31
 
 (少し先ですが、) 
【5】《講演会・集会》

の欄にパンフレット類を追記しました。

9条かながわ 大集合! in 横浜2019

  「アベ政権を吹っ飛ばせ!」
   

8/26
 
  8月24日に行われた、「白崎勇次郎さんを偲ぶ会」
 のレポートを
、(Topics)ページに掲載しました。


 Topics ページ  →(クリック)  topics.html へのリンク

8/26
 
  注目!!≪お知らせ≫

ふじさわ・九条の会 秋の学習会
10月6日(日)13:30~15:30 
ふじさわ市民会館 第2展示ホール





 

8/16

 
 (注目記事!!)  文責:事務局 T.T.

「ふじさわ 不戦のちかい 平和行動」 レポート

 子どもたちに「戦争をしない国」を手渡しましょう


2019年8月15日 辻堂駅北口デッキ

※ 詳細は、トピックス欄 記事をご覧ください。


(下記をクリックで、トピックスでの報告記事を表示します。)
    ↡
topics.html へのリンク
8/6

 
【5】《講演会・集会》
【6】 《映画・演劇・展示》


の欄にパンフレット類を追記しました。 
 
 7/13

 
「ふじさわ・九条の会 ニュース No.57」 最新号を発行! 

※ ニュースのページ : ニュース (クリック) に掲載 
  6/13
 
  
    (6/11に亡くなられた、白崎勇次郎さんが、「不戦兵士・市民の会」の(不戦大学)で残されたメッセージ抄録です。)

     (注)記事全体は、Topics ページ に記載しました。  ⇒   クリック : topics.html へのリンク

                                      
                                   





                                  
 


5/18
 
 (注目記事!!)  文責:事務局 T.T.

「ふじさわ・九条の会 2019年度全体集会」 レポート

※ 詳細は、トピックス欄 記事をご覧ください。


(下記をクリックで、トピックスでの報告記事を表示します。)
    ↡
topics.html へのリンク


 
(受付)
 
(事務局長 基調報告)
 
(討議)
 
(討議)



5/9
 
 5月の ”9の日行動” 


      

     

レポートを トピックス欄 に記載します。
   
 
  クリック
topics.html へのリンク


4/29
 
 
 「ふじさわ・九条の会 14周年のつどい」
・望月衣塑子氏(東京新聞記者)の講演
・市内パレード
  
レポートを トピックス欄 に記載します。
   
 
  クリック
topics.html へのリンク

(Ms.Mさんから頂いたレポート)

  ふじさわ・九条の会 14周年のつどい

 今年のゲストは望月衣塑子さんということで会場に入りきれない人たちが集まりました。

 事務局長の挨拶に今のメディアのひどさを嘆く言葉がありました。5月3日の憲法集会の取り上げ方も東京新聞が一面トップなのに朝日新聞は社会面に憲法集会と日本会議の写真を並べて載せる。両論併記で新聞は何を主張しようとしているのか、と思います。

 講演会の「安倍政権とメディア」というサブタイトルの通り、この日はメディアの果たす役割がいかに重要かを改めて感じ、そのメディアが役割をはたしていないから安倍政権を暴走させているのだ、民主主義を危うくしているのはメディアの責任でもあると思いました。その中で望月衣塑子さんの存在の大きさを改めて感じた講演会でした。

 辺野古の埋め立てでサンゴは移植したと言ったこと、憲法に自衛隊を書きこみたい理由にしている自衛官の息子の話は、自衛官が話したことではないなど安倍首相の嘘の数々をメディアは暴こうしない。望月さんが孤軍奮闘して頑張っているのは「権力側が隠そうとすることを明るみに出すことが記者としてのテーマ」にしているからだそうです。記者会見であきらめず手をあげて質問する望月さんの様子がお話からうかがえて、1時間半ほどのお話があっという間でした。

 400人入る会場にあふれていた人たちは講演会が終わったらほとんど帰られて、そのあとのパレード参加者は100人くらいだったでしょうか。
 市民会館から北口の年金事務所まで1時間ほどプラカードを掲げ、「戦争反対!」「平和が一番!」とコールしながら歩きました。東電前では「原発反対!」のコールがあってもよかったのではないでしょうか。


                                                                                                                (レポート:MS.M)


4/18
 
 
 9】事務局からの連絡 ・ 賛同者ほかからの情報 の欄

  ≪選挙に行こう! 政治を変えよう≫のパンフレットを 緊急に掲載しました。
 4/7
  
「ふじさわ・九条の会 ニュース No.56」 最新号を発行! 

※ ニュースのページ : ニュース (クリック) に掲載





(注:年間予定であり、適宜変更になる場合がありますので、都度補正しますが、
確認は、本ページの下段の告知欄でもチェックをお願いします。)




 直近の更新記録

        ※ 「事務局からの連絡 ・ 賛同者ほかからの情報 
は、下段の  【9】 をご覧ください。
 
【1】 会の 申し合わせ・年間スケジュール はここをクリック 
【2】 《「ふじさわ・九条の会」 会議》   

事務局会議 
 
 

  
  ・10/17(木)  18:30

 
話人会 
 
 
   ・10/28(月) 
15:30

 
 

【3】 地域でのグループ行動》 

「ふじさわ・九条の会」 9の日行動  
  10/9(月)    13:30~14:30  藤沢駅 南口1階 タクシー乗り場前  
  
            
毎週月曜日の、「抗議の火を絶やさない」スタンデイング   
   12:00~13:00   藤沢駅 南口2階デッキ  
 
  10/7、14、21、28 (月)   
       
      
                               
 
(F・STAP)行動(スタンデイングとマイクアピール:毎月 第1・第4水曜日) は,、
    今後は 毎週月曜日の、「抗議の火を絶やさない」スタンデイングに合流することになりました。

    
                   
「アベ政治を許さない 全国行動」
 
 13:00~14:00    藤沢駅 南口2階デッキ 
                           
                                    
   10/3(木)

    11/3(日)  


 
【4】 《広域での行動  
 
《全国・実行委員会
戦争をさせない
1000人委員会

 
解釈で憲法9条を壊すな!
実行委員会
 
戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター
 
 
秘密保護法」廃止へ!
実行委員会
 

 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会の
行動予定
 

            
 ☝クリック  
      
 
 

 【5】《講演会・集会》



 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 

≪神奈川地域での各種行動・行事等 案内≫ (九条かながわの会MLメール からの情報提供 より転載)

920日(金)①10:00~ ②14:00~ ③18:30~ ドキュメンタリー映画「女を修理する男」上映会 会場:町田市民フォーラム3階ホール(JR町田駅徒歩5分) 参加券1000円、学生・障害者と介護者800円 主催:上映委員会 問合せ:090-1258-9088(関口さん)

 


920日(金)①10:30~ ②14:00~ ③18:00~ 映画「杉原千畝」上映会 会場:厚木市文化会館小ホール(小田急線本厚木駅徒歩12分) 前売り900円(学生・障害者・付添い500円)、当日1200円(学生・障害者・付添い600円)共催:厚木市九条の会ネットワーク、県央シネサロン 連絡先:046-225-4451(小池さん)

 


920日(金)12:1512:45 横浜カジノ撤回、山下ふ頭は市民の憩いの場に 市庁舎包囲 カジノ撤回の怒りの声を市長、市議会に訴えよう! 場所:関内駅南口・市庁舎前 主催:カジノ誘致反対横浜連絡会 問合せ:045-650-1896(市民の会)

 


920日(金)17:0018:00 カジノの横浜誘致を撤回させるためのラウンドテーブル 会場:かながわ県民センター会議室302(横浜駅西口徒歩5分) 呼びかけ:立憲民主党衆議院議員 阿部知子 連絡先:03-3508-7303(担当:政野)

 


920日(金)18:3020:45 もうこれ以上「つくる会」系教科書を子どもたちに押しつけてはならない 安倍「戦後レジームからの脱却」を体現 戦前の「国史」、「修身」をとりこんでいる育鵬社教科書 会場:横浜市開港記念会館11号室(MM線日本大通り駅徒歩2分、関内徒歩10分) 講演:佐藤広美氏(東京家政学院大学教授)「育鵬社教科書は子どもたちをどこに導くか」 主催:横浜教科書問題市民・有識者会議 連絡先:045-781-3692(加藤)

 


921() 12:1515:15 かながわ市民連絡会全体会 会場:桜木町ぴおシティ6階青少年支援交流センター第2研修室(地下鉄桜木町駅の上) 一般議題の他、金野奉晴氏の講演「北杜市投票率アップの訳~市民メディア」

921() 12:45~ 22日(日)9:00~ 冤罪をなくそう! 松川事件70周年記念全国集会 会場:福島大学 参加費1000円 21日 オープニングセレモニー:山木屋太鼓演奏 記念講演:周防正行(映画監督)「冤罪をなくすために 映画製作者の立場から」 松川運動の思い出 22日 シンポジウム「冤罪はなくせないか!人権を守る」 パネリスト 桜井昌司氏(布川事件本被告)、本田勝利(宮城県平和委員会常任理事) コーディネーター 高橋夕紀(福島大学准教授) 松川賞授賞式 アピール採択 閉会 13:30~ 記念塔セレモニー オプション:福島第1現発事故、8年後の被災地視察 松川資料展、松川事件映画鑑賞 主催:実行委員会、福島大学松川事件研究所 事務局:024-523-4183

 


921() 13:00 第4回リカバリー・パレード「回復の祭典」in横浜 場所:象の鼻パーク 14:00~パレード 象の鼻パーク~山下公園 依存症、統合失調症、双極性性障害などの心の病からの回復の道を歩む人々を支援します 雨天決行 参加費無料 予約不要 主催:実行委員会 事務局:045-752-5958(シャロムの家)

 


921() 15:3017:00 平和をつなぐリレー街宣in桜木町 9条守ろう!横浜にカジノはNO! 場所:JR桜木町駅前広場 主催:UNITEリレー街宣実行委員会 問合せ:080-4751-97946.15kanagawa@gmail.com

 


922日(日)10:0016:00 64回神奈川県第50回さがみはら母親大会 会場:相模原市民会館(横浜線相模原駅徒歩20分、バスあり) 資料代1000円(映画協力券は別) 10:0012:00分科会 映画『あの日のオルガン』上映ほか 13:0016:00全体会 全体会講師:板垣淑子さん(NHK名古屋放送局チーフ・プロデューサー)「見えない“貧困”~未来を奪われる子どもたち」 主催:実行委員会(045-641-8815

 


9
22() 13:3015:30 講演会:トーク・シンク・アクション フクシマ原発事故とジェンダー 会場所:かながわ県民センター711(横浜駅西口徒歩5分) 資料代500円 講師:清水奈名子さん(宇都宮大学国際学部准教授) 主催:I女性会議神奈川本部(045-662-8148

 


922日(日)ねりま沖縄映画祭2019 13:30~「遅すぎた聖断」上映後トーク:山田朗さん 15:45~「森口豁・沖縄を生きる」上映後トーク:森口豁さん+永田浩三さん 会場:武蔵大学江古田キャンパス1号館1002教室(西武池袋線江古田駅徒歩6分) 前売り1000円、当日1200円、18歳以下・ハンデのある方800円、3枚綴りチケット2700円 前売り購入方法:メールnerimaeigasai@yahoo.co.jpFax 020-4663-6528、電話090-8311-6678(柏木)主催:実行委員会、練馬・文化の会

 


922日(日)14:0016:30 東海第二原発の危険性と再生可能エネルギーの可能性 会場:多摩市民館・大会議室(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分) 資料代500円 お話:河合弘之弁護士(脱原発弁護団全国連絡会共同代表) 30分の映画「恐怖のカウントダウン-東海第二原発を止めたい」上映 主催:原発ゼロへのカウントダウンinかわさき 問合せ:044-211-0121(川崎合同法律事務所 三嶋)

 


9
23日(月・休)10:00~ 横浜の未来は横浜市民が決めるカジノ誘致反対市民集会 会場:鶴見公会堂ホール(鶴見駅西口西友の上) 参加費500円 鳥畑与一(静岡大学教授)「カジノの弊害について」、越智(ことぶき共同診療所医師)「医療現場から」、鶴見区選出の市会議員(要請中)「市議会の動き」 主催:カジノ誘致反対横浜連絡会in鶴見 連絡先:080-3727-5352(金谷)

 


9
23日(月・休)13:3016:30 ジャーナリスト安田純平が語る「戦争下のシリア拘束40か月の真実」 会場:かながわ県民センター2階ホール(横浜駅西口徒歩5分) 参加費500円 予約先:080-5002-8744(品川) 主催:改憲・戦争阻止!大行進神奈川

 


9
23日(月・休)14:0016:30 宮前田園革新懇学習会:安保法制下の自衛隊~踏み越える専守防衛 会場:宮前市民館第4会議室 資料代500円 講師:半田滋氏(東京新聞論説・編集委員) 主催:平和で住みよい社会をめざす宮前市民の会 連絡先:044-852-0948(平野さん)

 


923日(月・休)14:00~ デュオ・オブリガート・プラス演奏会「ロシア音楽の追憶」 会場:旭区民文化センター・サンハート音楽ホール(相鉄線二俣川駅すぐ) 前売り2500円、当日3000円 泉恵子・ヴィオラ、杉本正・コントラバス、吉田真梨・ピアノ 問合せ:090-9101-0368(杉本さん)

 


923日(月・休)14:00~ もう落ちないで-ここは人の住む街 舘野鉄工所墜落事故慰霊・市民のつどい 会場:大和・桜丘学習センター101号(小田急線桜ケ丘駅徒歩4分) 特別報告:滝本太郎弁護士「東京オリンピックの年?米軍機が大和にも墜落していた」 お話:舘野義雄さんら「事故の体験遺族の願い」 映像上映:基地・舘野問題 舘野慰霊碑 主催:実行委員会 連絡先:046-211-6052(尾崎)

 


9
23日(月・休)ねりま沖縄映画祭2019 14:00~「ナビイの恋」上映後トーク:中江裕司監督 17:30~「デジタルで甦る8ミリの沖縄」上映後トーク:真喜屋力プロデューサー 会場:練馬区役所地下多目的会議室(西武池袋線練馬駅徒歩5分) 前売り1000円、当日1200円、18歳以下・ハンデのある方800円、3枚綴りチケット2700円 前売り購入方法:メールnerimaeigasai@yahoo.co.jpFax 020-4663-6528、電話090-8311-6678(柏木)主催:実行委員会、練馬・文化の会

 


9
23日(月)18:45~ 住宅地・コンビナート上空の低空飛行に反対する川崎区民集会 会場:川崎教育文化会館6階(川崎駅徒歩10分) 資料代500円 基調講演:山口宏弥(JAL不当解雇撤回争議団パイロット団長)「空の安全を求める闘いを」 主催:実行委員会 問合せ:044-287-7313(橘さん)

 


923日(月・祝)18:00~ 24日(火)19:00~ 25日(水)15:00~ 26日(木)15:00~ 松元ヒロ「ひとり立ち」 会場:紀伊國屋ホール(新宿東口・紀伊國屋書店新宿本店4階) チケット3400円 チケット取り扱い:チケットぴあ、ローソンチケットなど 問合せ:0570-00-3337(サンライズプロモーション東京)

 


924日(火)18:30~ 盗聴法に反対する市民連絡会連続学習会 危ない!!IoT調査の狙いは何か?5G時代の監視社会に対抗する私たちの取り組みを探る 会場:かながわ県民センター711号室(横浜駅西口徒歩5分) 参加費500円 お話:小倉利丸(市民連) 問合せ:090-2669-4219(久保)

 


9
26日(木)12:30~ マイナンバー(共通番号)違憲訴訟神奈川「判決日」 会場:横浜地裁101法廷(MM線日本大通り駅徒歩3分、関内駅徒歩10分) 集合:1230分までに 報告集会 波止場会館5階多目的ホール 連絡先:マイナンバー(共通番号)違憲訴訟神奈川原告団・弁護団(080-5052-0270、宮崎)

 


9
26日(木)13:3016:00 講演会「夜明けをめざして治安維持法下でたたかった神奈川の人びと」 会場:伊勢原中央公民館会議室B(小田急線伊勢原駅徒歩10分) 講師:冨矢信男(国賠同盟中央本部顧問) 主催:国賠県央支部 問合せ:090-7835-4857(浜本さん)

 


926日(木)18:0021:00 新ちょぼゼミシリーズ「オルタネイティブな日本を目指して」第33回これでいいのか働き方改革:労働現場から 会場:スペースたんぽぽ(ダイナミックビル4階、水道橋駅徒歩5分) 参加費800円、学生400円 講師:中野麻美弁護士 主催:スペースたんぽぽ(03-3238-9035

 


9
27日(金)11:0012:00 米軍ジェット機墜落から42年 平和の母子像前 場所:平和の母子像前(京急線長沢駅徒歩10分) 主催:実行委員会 問合せ:045-212-5694(新婦人県本部)

 


9
28日(土)10:0016:00 市民活動フェア2019 かながわ朝鮮女性と連帯する会 広げよう日・朝友好の輪! 会場:かながわ県民センター1階展示場奥(横浜駅西口徒歩5分) かながわの女性たちの日朝友好運動、神奈川朝鮮学園のこどもたちの壁新聞、チマ・チョゴリのかわいい折り紙、日用雑貨リサイクルショップ

 


928日(土)10:0012:00 港南台9条の会9月例会:私も平和の語り部 第38回:長崎生まれの私の願い-子ども達に伝えたいこと 会場:港南台地区センター中会議室(港南台駅徒歩10分) 参加無料 お話:田崎秀一郎さん(上永谷在住) 

 


9
28日(土)ねりま沖縄映画祭2019 ①10:30~、②13:30~「沖縄スパイ戦史」上映後トーク:當山幸都さん 会場:生涯学習センターホール(西武池袋線練馬駅徒歩10分) 前売り1000円、当日1200円、18歳以下・ハンデのある方800円、3枚綴りチケット2700円 前売り購入方法:メールnerimaeigasai@yahoo.co.jpFax 020-4663-6528、電話090-8311-6678(柏木)主催:実行委員会、練馬・文化の会

 


9
28日(土)13:3015:30 みずほと語ろう 憲法と核 9条改憲NO! 「平和憲法」を守ろう! 会場:川崎市教育文化会館1階イベントホール 参加費無料 語り:福島みずほさん(参議院議員) 陣川幸子さん「長崎での被爆体験を語る」 主催:福島みずほ川崎応援団 問合せ:044-211-3222(応援団事務局)

 


9
28日(土)13:3016:30 本牧・山手九条の会「結成14周年のつどい」 会場:横浜上野町教会仮会堂 資料代500円(高校生以下無料) 記念講演:弁護士岡田尚さん(九条かながわの会事務局代表) 演奏:アンサンブルノエル「弦楽三重奏曲」「アメージンググレース」 主催:本牧・山手九条の会(045-741-3195、建設横浜みなと支部気付)

 


928日(土)14:0016:30 武力で平和はつくれない!安倍9条改憲NO! 会場:相模原教育会館3階大会議室 資料代500円(大学生以下無料) 講師:高田健さん「武力で平和はつくれない、安倍改憲NO!」 主催:「戦争いやだ。9条守れ!」相模原連絡会 問合せ:042-772-7436

 

928日(土)18:3020:30 第一回沖縄学習会 会場:川崎市多摩区総合庁舎内多摩市民会館4階第4会議室(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩4分) お話:赤嶺和伸さん(普天間居場所プロジェクト共同代表) 主催:川崎から声を挙げる会 申込み先:044-945-8988(夜間のみ、海法潤二、E-mailjunjimiko55@yahoo.co.jp

 


929日(日)10:00~ 61回神奈川県平和委員会定期大会 会場:ヴェルグ横須賀(京急線横須賀中央駅徒歩7分) 15:30~ 記念講演:永山茂樹さん(東海大学教授、県平和委員会代表委員)「参議院選挙の結果とこれからの憲法闘争」 問合せ:045-231-0103

 


9
29日(日)13:30~ セミナー(任意後見制度)&松元ヒロライブ 会場:川崎市立教育文化会館6階ホール(JR川崎駅徒歩10分) 参加協力券1500円、高校生以下、障害者1000円 主催:くらしの相談センター 問合せ:044-246-6823

 


929日(日)14:00~ 沖縄戦首都圏の会第13回総会・記念講演会 会場:文京区民センター33A会議室(地下鉄春日駅A2すぐ) 資料代・会員無料、会員でない方500円 予約不要、当日入会も可 記念講演:滝本匠さん(琉球新報東京支社報道部長)「琉球新報のファクトチェックと沖縄のいま」 主催:沖縄戦の史実歪曲を許さず沖縄の真実を広める首都圏の会 問合せ:080-5874-0724(事務局:とみやま)

 


929日(日)18:3020:30 第一回沖縄学習会 会場:川崎市多摩区総合庁舎内多摩市民会館4階第4会議室(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩4分) お話:赤嶺和伸さん(普天間居場所プロジェクト共同代表) 主催:川崎から声を挙げる会 申込み先:044-945-8988(夜間のみ、海法潤二、E-mailjunjimiko55@yahoo.co.jp

 

101日(火)18:30~ どうする日韓関係 アジアの平和と憲法9条 今こそ市民運動の力で、安倍改憲を阻止しよう! 会場:てくのかわさきホール(JR武蔵溝ノ口駅徒歩5分) 参加費500円 主催:たかつ九条の会 協賛:安倍9条改憲NO!市民アクション高津 問合せ:080-1213-5133(春日井)

 


103日(木)ねりま沖縄映画祭2019 18:15~「ウンタマギール」上映後トーク:高嶺剛監督+古賀太さん 会場:日本大学芸術学部江古田キャンパス東棟地下1EB2教室(西武池袋線江古田駅北口徒歩2分) 前売り1000円、当日1200円、18歳以下・ハンデのある方800円、3枚綴りチケット2700円 前売り購入方法:メールnerimaeigasai@yahoo.co.jpFax 020-4663-6528、電話090-8311-6678(柏木)主催:実行委員会、練馬・文化の会

 


10
3日(木)18:30~ 横浜にカジノはいらない 住民投票実施を求める市民集会 会場:関内ホール大ホール(関内駅徒歩3分) 講演:鳥畑与一(静岡大学教授)「カジノをめぐる情勢」、連帯あいさつ(各党要請中)、連絡会からの報告とよびかけ、各団体・地域からの決意表明 主催・連絡先:カジノ誘致反対横浜連絡会(市民の会、電話・Fax.045-650-1896

 


104日(金)18:00~ 講演会「9条を活かす日本」 会場:かながわ県民センター3301会議室(横浜駅西口徒歩5分) 参加費500円、高校生以下無料 講師:伊藤千尋(ジャーナリスト) 主催:ろうきん9条の会神奈川 問合せ:090-7256-9903(井沢さん)

 


105日(土)13:3016:00 横浜市非核兵器平和都市宣言市民のつどい 会場:かながわ県民センター2階ホール(横浜駅西口徒歩5分) 資料代500円(高校生以下無料) 講演:山根徹也さん(横浜市立大学教授)「歴史に向き合い、平和を築くドイツの例を参考に」、講演:市田真理さん(第五福竜丸展示館学芸員)「被爆の歴史を刻む第五福竜丸と役割」、報告:和田征子さん(横浜原爆被災者の会会長)「被爆者としてのメッセージ・命あるうちに核兵器の廃絶を」、報告:高校生平和大使 主催:同実行委員会(090-8726-5227

 


105日(土)13:30~ 米軍ジェット機墜落42年「平和のつどい」 会場:山内地区センター3階ホール(あざみ野駅徒歩5分) 参加費500円(学生無料) 講演:林竜二郎さん(安保廃棄中央実行委員会事務局次長)「安保法制強行4年 突き進む戦争する国づくり」 問合せ:090-7288-2229(塩野さん)

 


105日(土)14:0015:30 秋の学習会 語り継ぎたいこと、未来に向けて~「満州国」を軸に、近代史を見る 会場:かながわ県民センター604(横浜駅西口徒歩5分) 資料代300円 講師:石浜みかるさん(作家) 主催:平和憲法を守り、行動する神奈川女性の会(045-662-8148

 


10
5日(土)14:0016:00 10/5カジノいらない鶴見のつどい 林市長をリコールしよう! 会場:ハーモニーとよおか 講演:越智翔太医師(ことぶき共同診療所) 主催:平和と民主主義をともにつくる会・かながわ 連絡先:090-4207-9449(青島)

 


105日(土)14:0017:00 ドキュメンタリー映画「まわり道-日本軍『慰安婦』とされたイ・オクソンさんの人生」上映会とお話 会場:エポックなかはら(武蔵中原駅前) 資料代800円 お話:池田恵理子さん(wam名誉館長) 主催:川崎から日本軍「慰安婦」問題の解決を求める市民の会 連絡先:080-3494-2411(木瀬)

 


10
5日(土)18:30~ 止めよう!辺野古埋立て10.5横浜講演集会-屋良朝博さん(衆院議員・沖縄3区選出)に聞く最新情報 会場:かながわ県民センター2階ホール(横浜駅西口徒歩5分) 資料代800円(学生無料) メインスピーカー:屋良朝博さん オキナワを歌う:宮城善光さん主催:島ぐるみ会議と神奈川を結ぶ会 連絡先:090-4822-4798(深沢)

 



105日(土)ねりま沖縄映画祭2019 18:30~「スケッチ・オブ・ミャーク」上映後トーク:久保田麻琴さん 会場:生涯学習センターホール(西武池袋線練馬駅徒歩10分) 前売り1000円、当日1200円、18歳以下・ハンデのある方800円、3枚綴りチケット2700円 前売り購入方法:メールnerimaeigasai@yahoo.co.jpFax 020-4663-6528、電話090-8311-6678(柏木)主催:実行委員会、練馬・文化の会

 

106日(日)13:00~ 集会 14:00~デモ 原子力空母横須賀母港化反対集会 場所:ヴェルニー公園(京急線汐入駅徒歩5分) 沖縄からの連帯スピーチ、国会議員の報告ほか 雨天決行 主催:安保廃棄中央実行委員会、安保廃棄神奈川統一促進会議、原子力空母の母港化を阻止する三浦半島連絡会 問合せ:045-201-3684(安保廃棄県統一促進会議)

 

106日(日)13:30~ 「沈黙-立ち上がる慰安婦」相模原上映会 会場:橋本ソレイユセミナールーム1JR橋本駅北口イオン6階) 協力券1000円、当日券1200円、大学生以下、障がい者500円 主催:実行委員会 問合せ:090-8042-8157

 

106日(日)13:3016:30 19年秋のJCJジャーナリスト講座「韓国・朝鮮を取材する視点」 会場:日比谷図書文化館4階小ホール(地下鉄内幸町駅か霞が先駅) 参加費1000円 講師:鈴木琢磨(毎日新聞記者) 要予約 申込み先:氏名、職業、電話番号、メールアドレスを明記して、sakabura7@gmail.com にメールしてください。 主催:日本ジャーナリスト会議(03-3291-6475

 

106日(日)ねりま沖縄映画祭2019 18:00~「まぶいぐみ」 会場:練馬区役所地下多目的会議室(西武池袋線練馬駅徒歩5分) 前売り1000円、当日1200円、18歳以下・ハンデのある方800円、3枚綴りチケット2700円 前売り購入方法:メールnerimaeigasai@yahoo.co.jpFax 020-4663-6528、電話090-8311-6678(柏木)主催:実行委員会、練馬・文化の会

 

106日(日)18:30~ カジノはいらない講演会&今後の動きを考える会 会場:港北公会堂(東急東横線大倉山駅徒歩7分) ゲスト:鳥畑与一(静岡大学教授)、越智翔太越(ことぶき共同診療所医師) 参加申込・問合せ:大野トモイ事務所(045-298-8475

 

1010日(土)~14日(月・祝)9:0017:00 豊田直巳写真展 叫びと囁き フクシマ~尊厳の記録と記憶 会場:多摩区役所1階アトリウム 無料 主催:地域から平和を考える会 連絡先:080-6617-3997(森) 後援:川崎市、川崎市教育委員会

 

1012日(土)10:0015:00 ピース・フェスティバルin大和・綾瀬2019 会場:大和駅東側プロムナード 無料 主催:実行委員会 連絡先:046-240-7450  後援:大和市、綾瀬市、大和市・綾瀬市教育委員会

 

1012日(土)13:3016:00 フォトジャーナリスト豊田直巳の写真スライド・トークー あなたが知らされないフクシマの8年半 会場:日本キリスト教団横浜磯子教会(京急線屏風ヶ浦駅徒歩3分) 参加費500円 主催:日本キリスト教団神奈川教区核問題小委員会 連絡先:080-6523-3492(牧野)

 

1012日(土)18:3521:30 8回鎌倉憲法学校「市民の力で改憲の息の根とめる」 会場:鎌倉芸術館3階集会室(大船駅徒歩10分) 入場料500円 20歳以下無料 講演者:渡辺治(一橋大学名誉教授、九条の会事務局) 前売り開始812日 メール:kamakura9jo@gmail.comFax.0467-60-5410(氏名、電話、Fax.、予約枚数記入、返信ファックスを送ります)、店舗:島森書店鎌倉店、松林堂書店、たらば書房、鎌倉芸術館 問合せ:0467-24-6596

 

1012日(土)ねりま沖縄映画祭2019 18:00~「サルサとチャンプルー」上映後トーク:波多野哲朗監督 会場:練馬区役所地下多目的会議室(西武池袋線練馬駅徒歩5分) 前売り1000円、当日1200円、18歳以下・ハンデのある方800円、3枚綴りチケット2700円 前売り購入方法:メールnerimaeigasai@yahoo.co.jpFax 020-4663-6528、電話090-8311-6678(柏木)主催:実行委員会、練馬・文化の会

 

1013日(日)13:3015:30 講演会「日韓問題解決に向けて~歴史的経緯の理解と市民交流から読み解く摩擦問題」 会場:かながわ県民センター1501室(横浜駅西口徒歩5分) 資料代500円 講師:加藤千香子氏(横浜国立大学教授) 主催:横浜の街づくりを考える会 共催:神奈川ネットワーク運動・横浜コミュニティネット 問合せ:090-5380-8133(梅野)

 

1013日(日)13:3016:00 日本科学者会議関東甲信越地区第8回シンポジウム 会場:埼玉教育会館104会議室(埼玉県庁前、浦和駅西口徒歩10分) 講師:久保木匡介(長野大学環境ツーリズム学部・地方自治論、行政学) 講演、事例報告、総合討論 主催:日本科学者会議関東甲信越地区 問合せ:日本科学者会議(03-3812-1472

 

1013日(日)ねりま沖縄映画祭2019 18:00~「OKINAWA1965」上映後トーク:都鳥伸也監督+嬉野京子さん 会場:練馬区役所地下多目的会議室(西武池袋線練馬駅徒歩5分) 前売り1000円、当日1200円、18歳以下・ハンデのある方800円、3枚綴りチケット2700円 前売り購入方法:メールnerimaeigasai@yahoo.co.jpFax 020-4663-6528、電話090-8311-6678(柏木)主催:実行委員会、練馬・文化の会

 

1014日(月・祝)11:0015日(火)19:00 日米地位協定パネル展示-不平等条約を改定して日本の主権を取り戻そう 会場:かながわ県民センター1階展示場(横浜駅西口徒歩5分) 主催:日米地位協定抜本改定を求める横浜懇談会 後援:自主・平和・民主のための広範な国民連合・神奈川 連絡先:090-4452-8364(蓮尾)

 

1014日(月・祝)15:00~ かながわ朝鮮女性と連帯する会 学習会・総会 会場:かながわ県民センター711号室(横浜駅西口徒歩5分) 講師:小賀坂徹弁護士 テーマ:人権救済の申立てを受けて~朝鮮学校への補助金問題の調査から見えてきたこと 総会は14:3014:45 主催:かながわ朝鮮女性と連帯する会(事務局:I女性会議神奈川本部、045-662-8148

 

1014日(月・祝)16:0019:00 自衛官を殺させない 自衛官に殺させない あなたは?私は? 会場:桜ケ丘学習センター3階ホール(小田急線桜ケ丘駅西口徒歩5分) 資料代500円、学生障害者無料 講師:高田健(総がかり行動実行委員会共同代表)&市民数名 主催:憲法9条やまとの会、安倍9条改憲NO!大和市民アクション、戦争法廃止4市共同市民の会 問合せ:046-272-8880

 

1018日(金)18:30~ 建国70年-どうなる中国経済 米中貿易紛争のは違憲と真実 会場:かながわ県民センターホール(横浜駅西口徒歩5分) 参加費800円 講師:井手啓二さん(長崎大・立命館大名誉教授) 主催:日本中国友好協会神奈川県連合会 協賛:かながわ総研(NPO 法人) 問合せ:045-663-0041

 

1019() 13:3015:00 平和をつなぐリレー街宣in桜木町 9条守ろう!横浜にカジノはNO! 場所:JR桜木町駅前広場 主催:UNITEリレー街宣実行委員会 問合せ:080-4751-97946.15kanagawa@gmail.com

 

1019日(土)14:0016:30 秘密法&共謀罪廃止で憲法・人権を守ろう 会場:日本キリスト教団・大船教会(大船駅徒歩10分) 参加費300円 講師:海渡雄一弁護士 共催:日本キリスト教団神奈川教区・秘密保護法反対特別委員会(連絡先:090-7735-1226、橋口)、秘密保護法廃止へ!戸塚区実行委員会(090-4428-1837、伊藤)

 

1019日(土)18:2520:25 映画と講演の会 誰がために憲法はある 会場:多摩市民館3階大会議室(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分) 資料代800円 映画:「誰がために憲法はある」 講演:井上淳一監督「映画にかけた私の想い」 主催:地域から平和を考える会 連絡先:080-6617-3997(森)  後援:川崎市、川崎市教育委員会

 

1019日(土)~20日(日) 参院選を土台に私たちが安倍政治を終わらせる 地域・職場・青年革新懇全国交流会in兵庫 参加費1000円(1日のみ500円) 19日全体会13:3017:30 会場:神戸文化ホール大ホール新幹線新神戸駅から地下鉄大倉山駅前) 問題提起と報告:小田川義和さん(全労連議長) 連帯挨拶:小林節さん(憲法学者)、福山真劫さん(総がかり行動実行委員会共同代表)、ミサオ・レッドウルフ参(首都圏反原発連合) 特別発言:岡野八代さん(同志社大学教授)「ジェンダー平等」、志位和夫さん(日本共産党委員長)「政党報告」 20日分散会・分科会9:0012:00 会場:兵庫県民会館、兵庫県学校厚生会館 五十嵐仁さん、池田香代子さん、石川康宏さん、笠井喜美代さん、穀田恵二さん、杉井静子さん、冨田宏治さん、牧野富夫さん 主催:全国革新懇 申込みは神奈川革新懇(080-5931-8179)か全国革新懇(03-6447-4334)へ

 

1020日(日)10:00~ 横須賀ピースフェスティバル 会場:三笠公園

 

1020日(日)13:30~ 学校に自由と人権を!1020集会 会場:日比谷図書館地下大ホール(日比谷公園内) 当日資料代500円 講演:望月衣塑子さん(東京新聞記者)「民主主義とは何か~安倍政権とメディア」 ライブ&トーク:浪花の歌う巨人・パギやん 特別報告:関誠さん(アイム’89東京教育労働者組合執行委員)「ILO・ユネスコ韓国『日の丸・君が代』強制にNO!-教育の自由、教員の自由、子どもの自由」 主催団体:「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会など 連絡先:090-5327-8318(近藤)

 

1020日(日)16:00~ フツーに生きさせろ!1020パレードくらしの中の憲法さがそう 世代をこえて、みんなでアピールしよう! 場所:大和駅北口横浜銀行前 集会 17:00~パレード 主催:虹色‘ピースフレンズ 問合せ:080-6657-8766

 

1021日(月)18:30~ 安倍教育政策NOネット学習集会 ソサクィエティー5.0ってなに 会場:文京区民センター(地下鉄春日駅A2出口すぐ) 資料代500円 講演:児美川孝一郎さん(法政大学教授)「Society5.0で、教育の何が変わってしまうのか?」 主催:安倍教育政策「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会など 連絡先:090-5327-8318(近藤)

 

1022日(火・祝)13:0016:30 米軍事件・事故をなくし、主権と人権を守るために日米地位協定の抜本的改定を 署名や意見書採択など運動推薦に向けた学習交流集会 会場:平和と労働センター・全労連会館(御茶ノ水駅徒歩8分) 参加費無料 主催者挨拶、国会報告、沖縄からの報告、講演:布施祐仁さん(ジャーナリスト)、運動への提案など 主催:安保廃棄中央実行委員会、全国革新懇、憲法共同センター 問合せ:03-3264-4764

 

1022日(火・祝)14:0016:00 スタンディング100回記念講演会「日本国憲法と安全保障」 会場:栄公会堂2階第一会議室(本郷台駅徒歩15分) 資料代500円(学生無料) 講師:小沼通二さん(慶応義塾大学名誉教授) 主催:安保法制廃止 憲法を活かそう オール栄区の会 問合せ・予約:090-7405-4276/090-5433-6464

 

1022日(火・祝)14:00~ 日吉九条の会10月のつどい 日本と韓国に平和と友好を取り戻すには 会場:いきいき会館(日吉本町駅2階) 参加費200円 連絡先:045-563-9175(小嶋)

 

1026日(土)13:3015:30 考えようともに生きる社会を ①天皇の代替わりと憲法1条の読み方 会場:多摩市民館第1会議室他(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分) 無料 講師:齊藤小百合(恵泉女学園大学教授・憲法学) 申込み:925日までに多摩市民館に来館、電話(044-935-3333)Fax(044-935-3398)で氏名、電話、住所、年齢をお知らせ下さい 主催:川崎市教育委員会

 

1026日(土)13:30~ 安保・基地問題シンポジウム 日米の軍事一体化と基地の動き 会場:相模原市民会館第2大会議室(相模原駅徒歩20分、バス10分) 資料代500円 基調報告:小泉親司さん(日本平和委員会理事)、特別報告:相模総合補給廠のミサイル、部隊の司令部発足、報告:県内の基地をめぐる動き、厚木基地、横須賀基地、キャンプ座間、ノースドック 主催:神奈川県平和委員会 問合せ:045-231-0103

 

1026日(土)15:00~ DVD「自由はこうして奪われた」上映会 会場:能見台地区センター2階多目的室(京急線能見台駅から徒歩) 資料代300円 終了後、感想、意見など、交流会 主催:富岡・能見台9条の会(電話・Fax.045-771-6457

 

1027日(日)13:30~総会 15:00~スノーデン・ファイル徹底検証DVD鑑賞(2019817日講演小笠原みどり報告) 横浜南部九条の会第14回総会といま、スノーデン・ファイルから9条を考える集い 会場:男女共同参画センター横浜セミナールーム2(旧女性フォーラム、戸塚駅西口徒歩7分) 資料代300円 主催:横浜南部九条の会(045803-3677)

 

1027日(日)13:3017:00 49回教科書を考えるシンポジウム:新学習指導要領で小学校社会科教科書はどう変わったか 会場:南池袋ミーティングルーム3302会議室(有楽町線東池袋駅西改札口1番出口徒歩4分) 資料代800円 報告:高野毅さん(都内公立小学校) 連絡先:03-3265-7606(子どもと教科書全国ネット21

 

1030日(水)15:0018:00 新護憲神奈川フリートーク&事務局会議 会場:かながわ県民サポートセンター701(横浜駅西口徒歩5分) 連絡先:090-7272-3092

 

1030日(水)18:3021:00 9条かながわ大集会in横浜「アベ政権を吹っ飛ばせ!」 会場:関内ホール大ホール(関内駅南口徒歩5分) 講演:金子勝さん(慶応大学名誉教授、立教大学特任教授、経済学者)「アベノミクスの罪と日本再生」、小林節さん(慶応大学名誉教授、弁護士、憲法学者)「アベ改憲策動にトドメを!」、各地・各界九条の会の発言、岡田尚事務局代表の行動提起 主催:九条かながわの会 問合せ:090-7175-1911(後藤さん)

 

1031日(木)11:00~ 安保法制違憲かながわ訴訟証人尋問 場所:横浜地裁 証人:宮崎礼壱、半田滋、今井高樹、青井未帆 横浜地裁

 

1031日(木)13:0015:30 上郷九条の会学習会 菊地和子氏によるスライドトーク フクシマ津波と原発事故 芸能の灯を消さず 会場:上郷地区センター(港南台駅からバス中島下車徒歩5分) 資料代500円 連絡先:045-892-6677(加藤さん)

 

111日(金)13:3016:30 栄区革新懇総会 会場:地球市民かながわ(本郷台駅徒歩3分) 講演:広渡清吾さん(東京大学名誉教授、元学術会議会長)「市民連合と野党共通政策-参院選から衆院選へ」 講演後、総会議事 問合せ:090-1258-4710(筒井)

 

112日(土)10:0012:00 7回人権シンポinかながわ 死刑を免れた男たち~無期懲役囚の実態 会場:横浜市開港記念会館講堂(みなとみらい線日本大通り駅1番出口徒歩1分、関内駅徒歩10分) 入場無料 DVD「死刑を免れた男たち~無期懲役囚の実態」(TBSテレビ報道局製作)上映、講演:海渡雄一さん(弁護士、第二東京弁護士会) 主催:神奈川県弁護士会 共催:日本弁護士連合会 問合せ:045-211-7715(県弁護士会刑事少年課)

 

112日(土)13:0016:00 自主・平和・民主のための広範な国民連合・神奈川第20回総会 会場:かながわ県民センター301会議室(横浜駅西口徒歩5分) 記念講演:久保孝雄さん(元神奈川県副知事、神奈川県日中友好協会名誉顧問)「アジアの平和と共生」、第20回総会 主催:自主・平和・民主のための広範な国民連合・神奈川 連絡先:090-4419-5091(越川)

 

112日(土)13:3016:30 大学の危機をのりこえ、明日を拓くフォーラム第3階シンポジム:すべての市民に開かれた大学像をもとめて-官邸主導の改革の対案として 会場:龍谷大学大宮キャンパス清和館3階ホール 梶田隆章(東京大学宇宙線研究所長)「基礎科学の持続的な発展がなぜ必要か-市民へのよびかけ、三成美保(奈良女子大学副学長、日本学術会議副会長)「市民性の函養に資する大学と学術-ジェンダーの視点から、中山弘之(愛知教育大学准教授)「学生の成長・発達に向けて」、堀雅晴(立命館大学教授)「大学ガバナンス論の再考-行政学の立場 主催:大学フォーラム(http://tamutamu2015.web.fc2.com/daigakunokiki.htm

 

112日(土)13:3016:30 カジノを問う!パネルディスカッション 会場:波止場会館5階多目的ホール(みなとみらい線日本大通り駅2番出口徒歩5分) 資料代500円 パネリスト:水上裕之さん(ハーバーリゾート協会事務局長)、大川隆司さん(弁護士)、越智祥太さん(ことぶき診療所医師)、菅野隆雄さん(カジノ反対横浜連絡会事務局長) 来賓挨拶:篠原豪(立憲民主党衆議院議員)、谷田部孝一・太田正孝ほか 主催:「いっくの会」かながわ1区市民連絡会 連絡先:090-2542-0413(吉田)

 

112日(土)14:0016:00 7回人権シンポinかながわ 憲法改正問題を考える講演会 改憲問題はどのように「問題」なのか-憲法を実感できない生活と意識の「現場」から考える 会場:横浜市開港記念会館講堂(みなとみらい線日本大通り駅1番出口徒歩1分、関内駅徒歩10分) 入場無料 講演:中西新太郎さん(関東学院大学経営学部教授、横浜市立大学名誉教授) 主催:神奈川県弁護士会 共催:日本弁護士連合会 問合せ:045-211-7705(県弁護士会憲法問題対策本部、人権擁護委員会)

 

112日(土)14:0016:00 7回人権シンポinかながわ 日弁連貧困問題全国キャラバン シンポジウム 子どもの貧困と食格差~私たちができること 会場:横浜市開港記念会館6号室(みなとみらい線日本大通り駅1番出口徒歩1分、関内駅徒歩10分) 入場無料 シンポジスト:鳫咲子氏(跡見学園女子大学マネジメント学部教授)、横井葉子氏(スクールソーシャルワーカー、スクールソーシャルスーパーバイザー、横浜市立大学国際教養学部非常勤講師) 主催:神奈川県弁護士会(企画:貧困問題対策本部)、日本弁護士連合会 問合せ:045-211-7705(県弁護士会)

 

113日(日・祝)安倍改憲に反対する全国的な統一行動 首都圏では13:30~オープニング 14:0015:30 止めよう改憲発議国会前行動 場所:国会正門前 

 

114日(月・祝)18:30~ 2019年憲法を考える11.3県民集会 会場:かながわ県民センター2階ホール(横浜駅西口徒歩5分) 講演:清水雅彦さん(日本体育大学・憲法学、戦争をさせない1000人委員会事務局長代行) 主催:かながわ憲法フォーラム(045-231-2479、神奈川県高等学校教職員組合内) 共催:神奈川平和運動センター

 

118日(金)~9日(土) なくそう!日米軍事同盟・米軍基地2019日本平和大会in沖縄「沖縄で声をあげよう 新基地建設・9条改憲ストップ! 非核・平和の北東アジアを」 812時~13時または15時~16時 辺野古座り込み 場所:名護市キャンプ・シュワブゲート前 1830分~2030分 開会集会 会場:豊見城中央公民館大ホール 99時~12時 シンポ・分科会 会場:那覇市、豊見城市 13時~ 閉会集会、パレード 場所:那覇市内 主催:実行委員会 問合せ:03-3451-6377(日本平和委員会)

 

119日(土)13:3015:30 考えようともに生きる社会を ②「核の脅威」について学ぶ 会場:多摩市民館第1会議室他(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分) 無料 講師:湯浅一郎(NPO法人ピースデポ共同代表) 申込み:925日までに多摩市民館に来館、電話(044-935-3333)Fax(044-935-3398)で氏名、電話、住所、年齢をお知らせ下さい 主催:川崎市教育委員会

 

119日(土)14:00~ 横浜の教科書採択&教育のつどい使っちゃいけない?!危ない教科書-育鵬社の公民教科書は憲法をどう書いているか 会場:かながわ県民センター2階ホール(横浜駅西口徒歩5分) 講演:林 裕介さん(弁護士) 主催:横浜教科書採択連絡会 連絡先:090-9293-8446

 

1110日(日)14:00~ みんなで止めよう改憲発議!安倍改憲NO! 11.10横浜・川崎共同アクション 場所:中原平和公演野外音楽堂(武蔵小杉または元住吉駅徒歩10分) プレ企画、集会、パレード、スタンディング 主催:「アベ改憲NO!横浜・川崎共同アクション」実行委員会 連絡先:090-1792-9613(川口)

 

1116日(土)13:0017:00 考えようともに生きる社会を ③「平和」の意味を考える 川崎市平和館の見学 会場:川崎市平和館 無料 講師:暉峻僚三(川崎市平和館専門調査員)、講座の振り返りⅠ(企画委員) 申込み:925日までに多摩市民館に来館、電話(044-935-3333)Fax(044-935-3398)で氏名、電話、住所、年齢をお知らせ下さい 主催:川崎市教育委員会

 

1116() 13:3015:00 平和をつなぐリレー街宣in桜木町 9条守ろう!横浜にカジノはNO! 場所:JR桜木町駅前広場 主催:UNITEリレー街宣実行委員会 問合せ:080-4751-97946.15kanagawa@gmail.com

 

1116日(土)14:0017:30 神奈川革新懇第40回総会 会場:大和市桜丘センター(小田急線桜ケ丘駅徒歩5) 参加費500円 講演:矢野裕(元狛江市長、全国革新懇代表世話人)「市民の共同を土台に市長4期の経験」 総会:参院選結果と総選挙勝利へ、活動のまとめと方針、体制、活動の交流 問合せ:080-5981-8179

 

1116日(土)14:0017:00 講演会:安倍軍拡のゆくえ 会場:中央大学理工学部(後楽園キャンパス)5133教室(東京メトロ後楽園駅徒歩5分) 資料代500円 講演1:纐纈厚さん(明治大学・歴史学)「安倍軍拡と自衛隊の現状」、講演2:小金澤鋼一さん(東海大学・制御工学)「軍拡競争が助長する自律型兵器の開発と禁止運動の現状」 主催:九条科学者の会、日本科学者会議 問合せ:日本科学者会議(03-3812-1472

 

1117日(日)14:00~ 全国首長九条の会結成総会 会場:明治大学リバティタワー1011号室 問合せ:九条の会事務局(03-3221-5075

 

1123日(土)12:00~ かながわ反戦ツアー「三浦半島本土決戦陣地を歩く2(浦賀)」(予定)」 問合せ:090-1105-6980(かながわ平和憲法を守る会)

 

1124日(日)13:0018:30 井尻正二記念講演会 会場:嘉ノ雅茗渓会館(地下鉄茗荷谷駅徒歩5分) Ⅰ部講演会13:0016:15 後藤仁敏:井尻正二氏の生涯と業績、吉田健一:秩父での普及活動と井尻氏の感化、矢野孝雄:「太平洋問題」-「起」「承」から「転」をめざして、犬塚則久:「拈華微笑佔」-師弟と学の継承、近藤洋一:井尻さんと野尻湖発掘と獲得性遺伝、小林忠夫:「団体研究(法)」と「否定的精神」、総合討論 Ⅱ部交流会16:3018:30 立食による自由討論会 会費:講演会(一般1000円、学生500円)、交流会(一般7000円、学生2000円)、当日会場で受付ます 申込み:1030日までに、野尻湖ナウマンゾウ博物館 近藤洋一宛てにメール(nojiriko@avis.ne.jp)か電話(026-258-2090)で申込んでください。 世話人:小寺春人、澤村寛、犬塚則久、近藤洋一、斉藤尚人

 

1124日(日)~25日(月)災害対策全国交流集会2019in神戸 会場:チサンホテル神戸 参加費:2日間3000円、1日間2000円、宿泊費9000円、夕食交流会6000円 24日全体集会13:3017:30 記念講演:塩崎賢明さん(神戸大学名誉教授)「今日における災害復興の課題と展望」、特別報告、分科会への問題提起 25日分科会8:3011:00 5つの分科会に分かれて討論、全体会11:1012:00分科会の議論の報告 主催:実行委員会 連絡先:03-5842-5611

 

1128日(木)13:3016:00 芸人9条の会茅ヶ崎公演 会場:茅ヶ崎市民文化会館小ホール(茅ヶ崎駅北口徒歩10分) 木戸銭:前売り・予約1000円、当日1500円、学生・障がい者600円 出演:岡大介さん、オオタスセリさん、古今亭菊千代さん、松元ヒロさん 主催:九条の会・ちがさき、ピースカフェちがさき 予約・問合せ:090-4845-9915(うらた)

 

1129日(金)18:5020:30 1129映画人九条の会15周年の集い 今こそ「憲法の力」をつけよう! 安倍改憲に終止符を打つために 会場:文京シビックセンター4階シルバーホール(地下鉄後楽園駅徒歩1分) 資料代700円 講師:伊藤真弁護士(伊藤塾塾長、九条の会世話人) 主催:映画人九条の会(03-5689-3970

 

1130日(土)13:3015:30 考えようともに生きる社会を ④高齢者の人権と認知症を考える 会場:多摩市民館第1会議室他(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分) 無料 講師:高見優(認知症専門デイサービス施設管理者)、清水弥乃吏(通所介護事業所施設管理者) 申込み:925日までに多摩市民館に来館、電話(044-935-3333)Fax(044-935-3398)で氏名、電話、住所、年齢をお知らせ下さい 主催:川崎市教育委員会

 

1130日(土)~121日(日) 20回東京科学シンポジウム「理性と希望の平和な時代を拓く-実現しよう!個人の尊厳と生活の安心」 会場:中央大学多摩キャンパス 主催:日本科学者会議東京支部(03-3811-8281

 

124日(水)①14:00~ ②18:30~ 映画「アイたちの学校 100年の差別-その闘いの記録」上映会 会場:横浜情報文化センターホール(6階、みなとみらい線日本大通り駅3番出口直結) 前売り1000円(学生500円)、当日1300円(学生600円)、小中生無料 主催:神奈川上映委員会 共催:神奈川朝鮮学園を支援する会、日朝国交正常化をすすめるかながわ県民の会 後援:神奈川平和運動センター、かながわ朝鮮女性と連帯する会 問合せ:090-8818-1431(高梨さん)

 

127日(土)13:3015:30 考えようともに生きる社会を ⑤旧優生保護法による人権侵害や差別思想を考える 会場:多摩市民館第1会議室他(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分) 無料 講師:栗田慎一(毎日新聞社東京社会部デスク) 申込み:925日までに多摩市民館に来館、電話(044-935-3333)Fax(044-935-3398)で氏名、電話、住所、年齢をお知らせ下さい 主催:川崎市教育委員会

 

127日(土)14:00~ 75回平和憲法を守る神奈川県民集会「この世界の片隅に」に描かれた軍都、植民地主義、軍専用施設」 会場:かながわ県民センター301(横浜駅西口徒歩5分) 資料代・会場費500円 講師:植松青児さん(編集者、週刊金曜日勤務) 主催:かながわ平和運動を守る会 連絡先:090-1105-6980

 

128日(日17:40~ 澤地久枝さん講演会「私の生きてきた道」 会場:ビナレッジ・ホール(えびな市民活動センター) 参加費500円 チケット取扱:有隣堂ららぽーと海老名店(046-206-6651) 主催:えびな・九条の会 問合せ:046-232-7991

 

1214日(土)13:3016:30 考えようともに生きる社会を ⑥津久井やまゆり園の事件から障がい者に対する差別や偏見を考える 会場:多摩市民館第1会議室他(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分) 無料 講師:尾野剛志(津久井やまゆり園家族会前会長)、講座の振り返りⅡ(企画委員) 申込み:925日までに多摩市民館に来館、電話(044-935-3333)Fax(044-935-3398)で氏名、電話、住所、年齢をお知らせ下さい 主催:川崎市教育委員会

 

2020111日(土)13:3015:30 考えようともに生きる社会を ⑦日本に在留する外国人と共に生きる社会のあり方について考える 会場:多摩市民館第1会議室他(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分) 無料 講師:鳥井一平(移住者と連帯する全国ネットワーク代表理事) 申込み:925日までに多摩市民館に来館、電話(044-935-3333)Fax(044-935-3398)で氏名、電話、住所、年齢をお知らせ下さい 主催:川崎市教育委員会

 

125日(土)13:3015:30 考えようともに生きる社会を ⑧女性への性暴力の実態を知る 会場:多摩市民館第1会議室他(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分) 無料 講師:山本潤(Spring代表理事性暴力被害者支援看護師) 申込み:925日までに多摩市民館に来館、電話(044-935-3333)Fax(044-935-3398)で氏名、電話、住所、年齢をお知らせ下さい 主催:川崎市教育委員会

 

28日(土)13:3016:30 考えようともに生きる社会を ⑨シングルマザーと子どもの貧困について知る 会場:多摩市民館第1会議室他(小田急線向ヶ丘遊園駅北口徒歩5分) 無料 講師:赤石千衣子(しんぐるまざーず・ふぉーらむ理事長) 講座の振り返りⅢ(企画委員) 申込み:925日までに多摩市民館に来館、電話(044-935-3333)Fax(044-935-3398)で氏名、電話、住所、年齢をお知らせ下さい 主催:川崎市教育委員会

 








 
 
【6】 《映画・演劇・展示》 

 



 



【7】《署名の欄》

(署名用紙は、下記をクリックの表示をプリントアウトしてください。)
    《印刷は》PDF画面を出し、→右クリック→ ファイル→印刷 

2017.10.3


安部9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名 の案内

(安部改憲改悪NO! 全国市民アクション が提唱)

   
(上のパンフレットはここをクリックでも表示されます。)   (この署名簿は、ここをクリックでPDFデータが表示されますので、
                                     それを印刷することができます。)




 【8】 《『東京新聞情報』》・・・新聞情報のアーカイブス

   このページは、「秘密保全法に反対する愛知の会」から定期的に頂く情報を活用させてもらっています。

東京新聞 ウェブ 秘密法、戦争法、共謀罪 など報道 


              日々の新聞記事URLは、下記をクリックでそのページにジャンプします。

       




【9】(事務局よりのお知らせ)
 
  2019.4.18



(事務局より)

村岡新駅を考える市民の会》が呼びかけ発足し、
今回の藤沢市議会議員選挙での投票呼びかけと共に、大きな争点である、

村岡新駅建設への各候補者に賛否意見アンケート

が緊急におこなわれました。その結果をお知らせします。
各候補者が何を考えているか、意見が明らかに示されています。

今後の県政・市政にも大きな課題となります。
その結果をお知らせします。







 
    2019.2.26



 9条の会の皆さん、

「全国知事会の提言による日米地位協定の抜本的改定を求める請願」が2/25の市議会総務委員会で賛成多数で採択されました。

 3/1(金)午後1時半からの本会議で再度審議されます。皆さん是非本会議に傍聴に来て下さい。

 どの市議が当会の請願採択に賛成し、どの市議が反対したかを注視して下さい。宜しく。

    (事務局長より) 

  2019.213



 

(レポート:Mr..T.T.)
 =2017年ノーベル平和賞受賞のICAN)の運営委員 川崎哲さん、 (日本被団協)の 和田征子さんを迎えて=


  (藤沢市・藤沢市教育委員会)の後援も得て、2/13に、藤沢市民会館で講演会が開かれました。  主催は、”ピースリレー・ふじさわ”
  約100人の聴衆が参加。
  パネル展示、パンフレット・参考ブックレットの紹介もあり、盛況でした。
  ・川崎哲さんは、どのようにして核兵器禁止条約を実効あるものにするのか、核兵器の拡散防止、使用禁止、各国、とりわけ日本での取り組み等に
ついて、
   実践的な話、提案を熱く語ってくれました。
  ・和田征子さんは、ご自身の広島での被ばく体験を原点に、海外での(今回はとりわけ、ヨーロッパでの国際会議での出来事を中心に)、その国際的運動の広がりについて語られました。、

    

                                                                        (原水爆全面禁止・展示)


    
                    (川崎哲さん 講演)                              (和田征子さん 講演)     
 
  2019.1.29

(事務局より

 
 2019.1.14
 
019.1.14
              2019年 1・14 「成人の日 を祝う行動」

  今年も、「成人の日を祝う行動」は、毎月9の日行動の代わりに華やかに行われました。
  毎年、チラシは配らずに、このような栞を配っています。これは長年の伝統。
  正装の新成人には、この「憲法 栞」が受け取ってもらいやすく、記念にもなるからです。
  メンバーは30人余りが集まりました。
  お祝いを述べつつ、今の社会の矛盾・問題を解り易くマイクでそっと語り掛けながら・・・
  「成人おめでとうございます。」と言いながら、そっと出すと、結構受け取ってもらえます。でもやはり30%止まりかな・・・
  この「ふじさわ・九条の会」伝統の栞も在庫がなくなってきて、一時間の後半には、渡す栞がなくなって、残念。
  
  和やかで華やかな中で、気持ちよく栞配りが出来ました。

   


     
     

                                                                     (写真、報告:Mr.T.T.)
 
 2019.1.7 
(月曜日スタンデイングからのお知らせ)

みなさまへ

 2019年も月曜日12:00~13:00のスタンディングを続けたいと思います。ご協力お願いします。

ただ、7月までの月曜日で下記の2回を休みにします。(1月7日参加者のみなさんと話し合って確認)

1回目  1月14日(この日は「ふじさわ・九条の会」が同じ時間帯で成人式に参加する若者に「九条を書いたしおり」を配布しますので。

2回目  4月29日(この日は「ふじさわ・九条の会」の14周年記念イベントと重なるからです.  ただ、当日、会場の前で署名行動をしたいねという意見があった。)

 また、2019年は選挙の年です。4月は市会議員と県会議員選挙があり、7月は参議院選挙です。.選挙期間中は候補者が優先です。したがって、私たちのスタンディングの場所が変わることがあります。

 そこで場所の順番を決めておきます。⓵藤沢駅南口2F  ②藤沢駅北口サンパール広場  ③南口1Fのタクシー乗り場前  です。

 以上、お知らせします。よろしくお願いします。

                                                                             2019年1月7日    斎藤隆夫
 
2018.12.18
 
 (HP編集人 より)

 残念なお知らせです。

 『六会・九条の会 ニュース』No.75  にある通り、

 「六会・九条の会」 事務局からのお知らせで、諸般の事情から、「六会・九条の会」ニュース の活動が、一旦活動を休止することになったと

 いうことです。


 事情は、下記の事と説明されています。まことに残念至極ですが、六会のみなさまが従来同様、個別の活動を地域で、ふじさわの地で、

 全国で継続発展されることを切に期待し、連帯のお知らせとしたいと思います。

 ニュース編集のMr.Kさん他の皆さんの協力で、これまでの立派な『ねがい』が発行出来てきたことに心から敬意を表します。 


                                                                                    (文責 : HP編集人)
    (ニュース:『ねがい』

   平成30年も残すところ数日となってまいりました。その平成も閉じる時がやってまいりました。

   私たちが「継続は力なり」で歩んでまいりました「六会・九条の会」が、13年の歴史に幕を下ろす(一部を除いて)その日が来てしま

   いました。

   しかし私たちはいつの時でも、どこまでも「憲法第九条」の精神を保持していかなければなりません。


   最後になりましたが、今後共会員皆々様の益々のご健勝をお祈りいたします。                       代表世話人


   ニュース:『ねがい』75号(最終号)を下記に表示します。


               この行をクリックで、ニュース『ねがい』75最終号が大きく明瞭に表示されます。

     

                             

                             
2018.12.12
 
  (文:Ms.I.R.  写真:Mr.K.T.)

2018.8.15
      
                      2018年 12・8 「ふじさわ・不戦のちかい 平和行動」

                             

               むりやり変えるな この国を

                     ふじさわの「不戦のつどい」に参加して

 
 ここ神奈川県辻堂駅前は最近、再開発されたおしゃれな街。
 
 休日には若者や近在の住民の買い物で賑わう憧れの街なのだ。 

 その北口デッキに、今日、128日午後1時半、ギターやジャンベの快適なリズムが響きはじめ、一時間ほど前から、ボツボツ周りに集まっていた人

の視線が,何となく中央の司会者に向けられ始めた。(司会者はMs.U.Y.さん) 

 今年,2018年の
「ふじさわ・不戦のちかい 平和行動」の始まりである。 参加したグループは、正面に並んだ旗から紹介すると、各政党、

多くの市民グループの旗、3人そろって並んだ高校生平和大使の姿も初々しい。「どこでもアクションの仲間たち」、「藤沢合唱団」の姿も見える。さっきか

ら演奏していた「よろずBand」の人たち、そして、たくさんのグループや自由な個人の参加者。 国会議員、県会議員、市会議員の方たち、来年、国会や

地方選挙で立候補予定者の人の挨拶.。


 それから、2時間、Bandの演奏を挟んで、それぞれの会や、自由参加者のアピールが続いた。 

無理やり変えるな、この国を 

アジアの歴史に目をつぶり

涙の犠牲踏みにじり

いつか来た道くりかえすな

 これは「バナナボート」の曲に合わせて作られた歌詞だが、みな思いは同じ。それぞれの立場から思いのたけを訴えた。

 藤沢市の「核兵器廃絶平和都市宣言」のなかで、「(平和と安全という)人類共通の大義に向かって不断の努力を続ける」また、条例には

 「(市民は)自主的に平和に関する活動を行う」
とはっきり謳っている。

 毎年、815日と、128日に開く「ふじさわ・不戦のちかい 平和行動」こそ、この志を体現している市民たちの表現であり、それは全市民の悲願
 
だと思う。

 会は、藤沢合唱団の「わたしの大切なもの」の合唱で閉会。また、それぞれの場へ人々は散っていった。 参加者24団体 85名。  

                                                                            (文責・Ms..R.)


 
気勢あがる
 
未来を救う「高校生平和大使」
 
#どこでもアクション
 
子どもにふうせん

 
ふじさわ合唱団
 

 
のぼり
 

ふじさわ・不戦のちかい 横断幕

2018.12.12  (事務局長より) 

世話人会 30.12.17(月)午後4時半~5時半   

 安倍政権は先の国会で自民改憲案の憲法審査会への提案を見送った。
 これは私達国民と野党の抵抗の結果である、のだろうか。
 漁業法改悪、水道売却法、外国人奴隷労働法など何の必要性もなく、日本を外国資本に売り渡す悪法が次々に通された。
 こうなることは分かっていた。
 自公、維新、希望その他、2/3を超える議席を占有されているのだ。国会など安倍には不要なものになり果てた。
 来夏の参院選でとにかく自公を少数にする、これしかないのだが、そうなる前に私達の生活が崩壊するのではないのか。無力感に襲われること甚だしい。

・例会時ミニ交流会 

1回目「福島の母子保養事業」2回目「藤沢の有機農家」

3回目「藤沢の精神障害者生活支援」

MLの現在とSNS勉強会について(再掲)

メーリングリストとホームページをもっと会員、ニュース読者に活用して貰いたい。
 メーリングリストに投稿しても、恐らく読みもしない人が少なくないだろう。
 ホームページは管理人のTさんが工夫を凝らして、更新し新たなページを作っているのに、見たことさえない人もいるのではないか。
 TWFBなど広げたい思いはあるが多分無理だろう。
 先ずは既存のMLHPをもっと利用して欲しい
 MLには添付ファイルメールは投稿しない。長文の投稿は控えるなどを原則とする
 
HPに「意見」欄が作られたので、各地域9条の会などの投稿を個別に要請する。

3千万署名の現在と今後

14周年の集い 31.4.29(月)午後1時~5時 小ホール ゲスト依頼

12/8(土)不戦の誓い行動 辻堂駅二階テラスモール側通路 1時~3

・ネトウヨによる映画「沈黙」上映妨害に立ち向かう。

 「私達は黙らない市民ネットワーク」参加協力の件

・ニュースの書き手が固定してきており、1月のニュースでは書き手を一新する。
 (毎号連載の沖縄通信は除く )
  1/9(水)午後3時半~5時、推進センターFSで編集会議を行う。参加を乞う。学生等へのインタビュー記事。脚で書く記事

 

2月市議会に「日米地位協定の抜本的改定」の請願書を出す。文書を持って12月議会中に各派に協力要請をする。12/18(火)午前1115分市役所9階の展望スペース集合。

・その他

 
2018.12.10
 
 
(事務局長より) 

ふじさわ・九条の会の皆さん

ふじさわ・九条の会は、来年2月の市議会に(全国知事会のように)日米地位協定の抜本的改定を求める意見書の請願を出します。

その準備として、この12月議会開会中に市議会7会派にこの請願への理解協力を依頼します。
請願書案と協力依頼を手渡し方々、会派代表者等へ口頭依頼します。
一会派を二名で回ろうと思います。それには14名が必要です。

先日のメーリングリストでの要請に参加の返事をくれたのは、たった3名です。

下記の日時に一斉に回ります。是非ご参加願います。
詳細は12/17の例会で説明します。

12月18日(火)
午前11時15分に

市役所9階の展望ロビー(展望スペース)に集まって下さい。
分担決めと依頼状配布など打ち合わせをして会派控室を回ります。

上記に参加して下さる方は、下記吉塚アドレスに返事を下さい。
2018.12.10   (投稿 : T.T. 生)
不戦のちかい・平和行動 @ふじさわ 

《紹介》
 12月8日の「不戦のちかい 平和行動」は、トラブルもなく、にぎやかに、楽しく2時間(場所取りから計算すると4時間ですが)を過ごすことができました。参加者は、名簿に記入してくださった方は24団体、79名でした。街頭カンパは11692円でした。
 東京新聞の吉岡潤記者が取材して早速、翌日の神奈川版に掲載してくれました。



(以下、記事全文)

【神奈川】
高校生ら藤沢で「不戦のちかい」 
太平洋戦争開戦から77年 辻堂駅前で訴え
2018129


 


 太平洋戦争の開戦から七十七年を迎えた八日、藤沢市民有志が同市のJR辻堂駅北口で「ふじさわ・不戦のちかい 平和行動」を開いた。
 横浜市から参加した高校生を含む約八十人が参加し、戦争のない平和な世界を願う気持ちを行き交う人たちに向かって訴えた。 (吉岡潤)


 集会は二〇〇三年十二月からの自衛隊のイラク派遣をきっかけに始まり、毎年、終戦記念日の八月十五日と合わせて二回開催。
 護憲を主張する市民団体や個人、党派を超えた国会議員、地方議員らが歌やスピーチでそれぞれの考えを表現している。


 県立横浜国際高校(横浜市南区)二年の山尾みるさん(17)と同一年の沢野莉香子さん(16)、県立瀬谷高校(同市瀬谷区)二年の高久真衣さん(17)の三人は、核兵器廃絶を求める署名を集めた。
 山尾さんは昨年、「高校生平和大使」の一員としてスイスの国連欧州本部に署名を届けた。「小さな声を上げ続けることが大切だと思う。『微力だけど無力じゃない』がスローガンで、高校生だからこそできることがあると信じている」と話した。
2018.11.26
 
 (投稿 : T.T. 生)

沖縄2新聞紙の、基地関係ニュースソース です。

★『沖縄タイムス』




★『琉球新報』


https://ryukyushimpo.jp/search.html?keyword=%E5%9F%BA%E5%9C%B0
 2018.11.25
(投稿 : T.T. 生)

10月29日から『東京新聞』<税を追う>シリーズが連載されてきました。
大変読み応えのある連載です。 
11月25日で、11月13日から続いた「歯止めなき防衛費」が完結しました。

「歯止めなき防衛費」シリーズの前(10/29~)から<税を追う>の連載は始まっていて、一貫して軍事費、特に兵器・武器購入の問題を取りあげています。
最終回は、沖縄県民の辺野古基地反対運動への弾圧に使われる「際限なき予算」についての記事でした。

森友・加計問題が「可愛く」見えてしまう、膨大な軍事予算。
憲法9条壊しに躍起になる安倍政権の下では、この流れは加速していってしまうでしょう。
まさに「歯止め」をかけなければ、国民(断っておきますが「日本国籍を持つ者」に限定するつもりは毛頭ありません。日本に生活の基盤を
もつすべての人)の暮らしが壊されてしまいます。

 『東京新聞』の記事をすべてここに紹介するのは、スペース的に無理なので、下記の(PDF変換したもの)を参照ください。

膨大な記事データ資料なので、適宜、お時間のある折にご覧ください。

       下記をクリック



toukyousinnbnnn.zeiwoou.pdf へのリンク

 
 2018.11.22
 
 (事務局長より) 

 昨晩(11/21)SNS勉強会が開かれました。参加者が少なかったのは残念至極。何度も広報し重要性を伝えてきたのに、これはがっかり。
 
今後、ふじさわ・九条の会 事務局はSNSでの情報拡散に注力するので、皆さんくれぐれも宜しく。

 ・メーリングリスト(ML) ガラケイの所有者が少なからぬ現状から、MLへの投稿は添付ファイルなし、メール本文のみの投稿とする。 
 ・
MLに返信をすると、登録者全員に返信することになってしまうので、発信者に返信する。このことは特に注意

 ≪至急、検討事項

 ・ツイッター(TW)はガラケイでも出来るので、(多くの人)にTWアドレスを取得して貰い、 イベント情報(例えば14周年事業、不戦の誓い行動など)を
  全員で拡散する。

  TWは拡散力がある。  TWの使用法は後日勉強会を開催予定。

 ・TW投稿に(ふじさわ・九条の会)ホームページ(HP)へのリンクを貼り、詳細を書いてあるホームページへ誘導する。

 ・ホームページ(HP)への訪問者を増やす。

 ・事務局はライングループを形成し、瞬時に連絡が行き渡るようにする。

 ・メール、ML、TW、ラインを機能別に使い分け、拡散システムを構築する。

 簡単ではありませんが、可及的速やかに成し遂げなければなりません。 皆さんの協力を要請します。

 ※ 細川先生から必読図書が紹介されました。以下の二冊。

 ● 「スノーデン 日本への警告」(集英社新書)         ● 「自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体」(講談社現代新書)
                           




 トピックス

 2019.1.31 (ふじさわ・九条の会)ニュース No.55(2019.1.31) を掲載


( ニュースのページ)もご覧ください
(クリック)

 下をクリック で全ページを表示します。
 ☟
ニュースNo.55



 
2018.10.11 
   (ふじさわ・九条の会)ニュース No.55(2019.1.31) を掲載


( ニュースのページ)もご覧ください
(クリック)

 下をクリック で全ページを表示します。
 ☟
ニュースNo.55






  (ふじさわ・九条の会)ニュース No.54(2018.10.11) を掲載


( ニュースのページ)もご覧ください
(クリック)

 下をクリック で全ページを表示します。
      ☟
ニュース No.54
 
 2018.8.15
 
 2018年 「ふじさわ・不戦のちかい 平和行動 レポート
 
 例年は、JR藤沢駅前(サンパール広場)で行っていますが、今年は2階デッキ通路が工事中で使えないために、 
隣駅のJR辻堂駅コンコース・北通路で盛大に行われました。

 当日の参加者名簿に記入していただいた方は150人で、駅のj通行人も多く、メイン舞台周辺のデッキ通路で 
 関心をもって聞き入ってくれる人も数多くいました。
 通行人の皆さんも数多くのパンフレットを受け取ってくださいました。
 

 次の内容で、例年のように「高校生平和大使」の皆さん(一部の代表は、全国でグループを組んで今秋国連に
赴く予定)にもしっかりスピーチしてもらえました! 応援カンパも結構集まったようです。

 各政党にも呼びかけ、多数参加・スピーチしてもらいました。


                        (詳細は、TOPICSのページをご覧ください、)
                                       
                   

                              topics.html


               
 
 2018.8.6 ふじさわ・九条の会 2018年度全体集会 が行われました。(2018.6.3) 

その様子と、基調報告です。







(基調報告)